OLミユキさん

1コマまんがを描いています

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  ブログ
tag : 

ニューヨークでは感謝祭に親戚を呼んで食事会を開く習慣がある。

日本の秋祭りと同じ意味合いのものらしい。

収穫に感謝する日


2001年11月の感謝祭の日にチョコレートケーキをかかえてニューヨークの地に降り立った。そんなもん持っていってよかったのかわからなかったけど、それはすでに、成田空港の持ち物検査のベルトコンベアでひっくり返され、たぶん悲惨な状態になっているのはわかっていたのだが。妹のリクエストだったので四角い箱を大事にかかえてとにかくひとりで空港から地下鉄に乗って妹たちが宴会をやっているダウンタウンのツインタワーがあった近くのマンションにたどりついた。そのころ妹たちはアッパーウェストのマンションからダウンタウンのハドソン川の川べりのマンションに引っ越したばかりだった。

その年の9月11日はあの【アメリカ同時多発テロ事件】があったばかり。ちょうど2ヶ月後だった。

そんな時だれも好き好んで飛行機に乗りはしないだろうと思うかもしれないけどわたしが乗ったコンチネンタルエアラインは満席だった。しかも映画を観るためのイアホンが壊れていた。そのうえ酒が有料だった。13時間なにもすることがなく、ただ目を閉じてじっとガマンした。なにしろ1ヶ月有効のオープンチケットを3万円で手に入れたんだから仕方ないと思うしかなかった。


テロだテロだと騒ぎ立てていたけれど、わたしはまったく危機感を感じなかった。


今でこそ本当にテロだったの?!という声が聞こえてきているけど、あのときはほとんどの人が恐怖におののいていたと思う。でもわたしはかなり胡散臭い事件だと思っていた。


誰が何のためにそんなことを計画し、実行したのか!


まだ真相はわかっていない。


わたしが今すごく腹立たしく思っているのは、2749人の命を奪った上、貴重な建物や精魂込めて作った芸術作品までもがゴミくずになってしまったことだ。

その中にはわたしが敬愛するアレクサンダー・カルダーの「スタビル」があった。


誰が何のためにあんなことを計画して実行したのか!


ブルドーザーが行き来している広大な窪地を見つめながらそんなことを考えていた。

2001年の感謝祭の日にニューヨークのダウンタウンで。



関連記事

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://miyuqqui.blog123.fc2.com/tb.php/787-68c329ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

せいみゆき

Author:せいみゆき

カテゴリー
コメントありがとう
最近の記事
最近のTバック
ブログ内検索

RSSフィード
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

掲示板

ランキングもよかったら応援してくださいね
人気ブログランキングへ

月別アーカイブ

リンク
ミユキさんにメール

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク☆バナー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。