OLミユキさん

1コマまんがを描いています

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  ブログ
tag : 

よく学校なんかのいじめの手法で、だれかとだれかが組んでひとりをのけ者にしたりすることってありますよね。

2対1だったり複数対1だったり。やられるほうはだいたいの場合1。


個人として生きていると、そういうものはばからしくなって自分の考えの中で答えを出すようになる。

そういうめにあっても気にならなくなる。

自分が生きているんだからあたりまえといったらあたりまえなんだけどね。


ただネットなんかで対話をする時相手が何をどう思うかとても気になるんですよね。

自分が言ったことにどう返してくるのか。

ちゃんと伝わっているか。

そのあたりで遊ぶ分には楽しいんだけど、コメントを放置されたりメールにレスがなかったりするとひどく傷ついたりします。

こちらがわからすればレスしたくないからしなかったんだろうととれるからガッカリなんだけれど。

相手にしてみれば返す必要を感じなかったのかもしれない。


人間は自分勝手だからなかなかコミュニケーションをとるのはむずかしい。


それで自然とできるだけ他人と距離を置くようになります。ネット上の距離の置き方というのがあるんですね。

わたしは最初のころ、ブログを始めた当初楽しくてしかたなかった。

なぜならリアルな付き合いよりも精神的に近づくことができたからなんですね。

これは電子レベルの交流みたいだと!

一方で、近づきすぎるのもマズイと感じることもありました。


1年半経ってようやく少しわかってきたのは自分が個人として何をどう考えるかを出していくためのツールとして使う分にはブログは大変便利なものだということでした。それによって他の人の考えなどを汲み取ることができる。

自分が何かを発信して反応を得るのはなかなかすばらしいことだ。

しかし発信する側として正確に伝える努力もけっこうたいへんな作業だ。

それというのもひとりの作業だから。

孤立無援な立場でものを言うわけですからね。

ある意味健全な行動だなあと思ったりする。


SNS(ソーシャルネットワークサービス)の中で対話をするものがあるんだけど自分としてはあまり好きになれない。

なぜなのかはやったことがないから言えないかもしれないんだけど、やりたいと思えない。

なので批判もできない。

ただ好きじゃない。

顔が見えないから何を言ってもいいと考えている人も多数いるように思えるんですよね。

新型インフルエンザにかかった人の実名をあげたりするのってあまりに慈悲の無い思いやりの無い行動ですからね。

まあ、とにかくだれかの意見にのっかったり多数の側の安全地帯で個人を攻撃するのってこずるいやり方だよね。

マスコミがテレビなんかでやってみせるからみんないい気になってるんだよね、きっと。

関連記事

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://miyuqqui.blog123.fc2.com/tb.php/754-67939aab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

せいみゆき

Author:せいみゆき

カテゴリー
コメントありがとう
最近の記事
最近のTバック
ブログ内検索

RSSフィード
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

掲示板

ランキングもよかったら応援してくださいね
人気ブログランキングへ

月別アーカイブ

リンク
ミユキさんにメール

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク☆バナー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。