OLミユキさん

1コマまんがを描いています

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  ブログ
tag : 

おさらい。
まずキュビスム(英:Cubism)。いろいろな角度から見た物の形を一つの画面に収め、ルネサンス以来の一点透視図法を否定した。そしていろんなismが出てきた。

でもピカソもブラックも、キュビスムから抽象に向かうことはなく、具象にとどまったんだって。(というか後戻りしたように思うんだけど。まあ、アーティストってヘタレが多いからな。)←独り言です気にしないで。


ヨーロッパ、アメリカの人は主義主張が好きだ。

日本人は派閥が好き。

わたしは両方とも好まないな。


そのアトの人たちは徐々に抽象へ向かっていく。

これはかなり勇気のいることだ。

なぜなら、一目見て何を描いているのかさっぱりわからないから。

これが、今の現代アートへの流れなのだろう。


モンドリアンの直線と面だけの絵はそこから一歩踏み出した感じがする。
自分の主義主張を表しているんだよわかんない!?って言ってるような絵だ。


Abstract Art(抽象絵画)
Abstoractって数学の言葉なんじゃないのかな。

ニューヨークではみんなバカの一つ覚えみたいにアブストラクト、アブストラクトつってマジな顔でひとくさりブッていたよ。


「ぐちゃぐちゃ描けばアブストラクトかよっていいたくなるような汚くて変なのが氾濫していましたよ。反吐がでそうになった。」←ここカット!ひとりごとだから気にしないで。



そのあとは画面だけじゃなくてそこからもはみだして物理学的概念みたいなのが出てきてもう何がなんだかわけがわからなくなってきている。個人的な心の中をいろんな形で表現している。


「こういう気持ちでこういうことをやっているんです。」っていう自分の考えを添えないとだれにも納得してもらえないようになっている。その人となりと作品とが一体になってきた。

もっと新しくなると
「こういうアート活動をしています。」という物体よりも精神性を追求しはじめている。

「世の中みんな波だらけ」なんつって波動方程式とかなんとかをいいはじめるのかなあ。


これは、先に進んでるってことですよね~。みんなの意識も変わってきているし。地球も宇宙のひとつだしな。

ってなわけで、アートは職業じゃなくて生き方とか死に方って言っていいんじゃないかとわたしは考えています。(まとめちゃダメかな。)


関連記事

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://miyuqqui.blog123.fc2.com/tb.php/728-06408dc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

せいみゆき

Author:せいみゆき

カテゴリー
コメントありがとう
最近の記事
最近のTバック
ブログ内検索

RSSフィード
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

掲示板

ランキングもよかったら応援してくださいね
人気ブログランキングへ

月別アーカイブ

リンク
ミユキさんにメール

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク☆バナー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。