OLミユキさん

1コマまんがを描いています

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  お話
tag : 
いらっしゃいまっせー
よく雨がふりますね
ここをおしてからみると雨があがるかもしれませんよ~。

人気ブログランキングへ
今日はオオカミのお話です。

古来からオオカミは人間界と山の生き物との間を取り持つ役目をしていた。
里と山とを自由に行き来して自然界の調和に一役買っていたのだ。

そんなことから人々は神の使いとあがめたという。
オオカミとは大神のことだった(らしい)のです。




   100556.jpg



畑を荒らす山の動物を取り締まるオオカミさん



         100555.jpg


大事な動物が絶滅してしまった。
お父さんが絶滅しないように大事にしよう!

おもしろいと思ったらここを押してね。

人気ブログランキングへ  




ご訪問ありがとう&クリックありがとう
関連記事

テーマ:絵ブログ - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

ええっ?
そうなの?
オオカミは大神なの?
マジで?

2010/06/09 09:38URL  tamakiti #sSHoJftA[ 編集]


>tamakitiさんへ
そうなのねー。
マジで。
「狛犬は日本オオカミです」っておっしゃる方もいますよ。
しかし、なんで絶滅したのかなあ。
2010/06/09 12:38URL  ミユキ #-[ 編集]

なるほど
それで「オオカミ」なんですか。

えー私ホスプチといいますが、
以前似たようなHNでお世話になっておりました。
懲りもせず似たようなブログをやっております。

もし気が付きましたら今後ともヨロシクです。
2010/06/09 16:52URL  ホスプチ #ZQO/YBwY[ 編集]


>ホスプチさんへ
わ~い♪
またはじめたんですね。
またよろしくお願いしますねー^^。
2010/06/09 19:41URL  ミユキ #-[ 編集]


日本オオカミは果たして本当に絶滅したのか???

一冊の本を読んで以降、私は密かに生きているのではないか
と思っています^^
日本オオカミが居るのではないか…と、思われる山は不思議と
鹿が増えないんですって。
それだけでゾクゾク、ワクワクしてしまいます。
2010/06/10 09:31URL  たまてん #-[ 編集]


>たまてんさんへ
<日本オオカミは果たして本当に絶滅したのか???

なんかそんな気がするんですよねー。
一度でもいいから出会いたいなあ。
その本の題名おしえてください。ぜひ読みたいです。
2010/06/10 11:38URL  ミユキ #-[ 編集]


>その本の題名おしえてください。ぜひ読みたいです。

おおー、嬉しいお言葉^^
本のタイトル、著者、出版社は以下の通りです。

「ニホンオオカミは生きている」
西田 智著/二見書房

言葉にすると陳腐ですが、男のロマンを感じさせる一冊です。
2010/06/10 20:20URL  たまてん #-[ 編集]


>たまてんさんへ
ありがとう!
今読んでるのが終わったら、さっそく読みます。
ワクワク^^
2010/06/11 15:49URL  ミユキ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://miyuqqui.blog123.fc2.com/tb.php/603-473f322c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

せいみゆき

Author:せいみゆき

カテゴリー
コメントありがとう
最近の記事
最近のTバック
ブログ内検索

RSSフィード
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

掲示板

ランキングもよかったら応援してくださいね
人気ブログランキングへ

月別アーカイブ

リンク
ミユキさんにメール

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク☆バナー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。