FC2ブログ

OLミユキさん

1コマまんがを描いています

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  絵日記
tag : 
わたしの愛するアイツ
いかにも頼りになりそうなタフでナイスガイなアイツ
そばにいるだけでハイになれた
コイツに抱かれて若いミユキはヘロヘロだった

厳ついマスク(イーグルマスクと呼ばれていた)とシャープな体つき

コロナマークⅡ2000・4ドアセダン
ものすごく重いハンドル(パワーステアリングなんてなかったからね)
がんがん山道を登っていくタフなエンジンM-B型6気筒エンジン
踏み込めば踏み込んだだけ爆発的にスピードが出る


      mr2.jpg


わたしをかわいがってくれた叔父が乗ってた車だった
その叔父が若くして亡くなり形見の車だ

免許を取って初めて乗り回した車がこの車
それからというものコロナ君はわたしの相棒
エンジンをひとたびかければブルルンと応え
下腹にぐっと力が入り走り出す・あぁ~~ぁあああか・い・か・ん
あっちこっちの山道を走り回り、ラリーのまねごとをして遊んだ
ガードレールは壊すは崖から転落しそうになるは
雪道もなんのその
凍った道でブレーキ踏んでワルツをくるくる踊った


    mirai.jpg

こんなのには生きてるうちに乗れないだろうケド
新しい時代になってアイツと同じ気持ちになれる相棒に出会えるだろうか?

potixxpoti please

ここ→ブログランキング


10月31日(金)~11月3日(祝月)まで
南阿佐ヶ谷駅最寄りひつじ座で
『こいさん』こと小岩井美緒「ケン」に出演
詳細はこちら→「こいたんにっき☆」
関連記事

コメント


また見させていただきました!
応援ポチッ!!!
2008/10/24 19:42URL  サトシ #-[ 編集]


ミユキさんってば、運転上手なんだね☆
羨ましいなり(バック時、どっちにハンドルを切るとどっちに曲がるかいまいち分からない)

でもあんまり危険な運転しちゃうと叔父様が悲しむから気をつけてね。
2008/10/24 21:13URL  つな #Imebn9oI[ 編集]


>サトシさんへ
ありがとう

>つなちゃん
運転ケッコウ好きなの
つなちゃんも乗るの?
>バック時、どっちにハンドルを切るとどっちに曲がるかいまいち分からない

えっと、バックしないほうがいいかと思います^^
前進あるのみ!!

もう危ないことはしないよ
たまにしか乗らないしね
2008/10/24 21:34URL  ミユキ #-[ 編集]


ブログを見ている限りのミユキさんのイメージと
結びつかないんですけど(^^;
修行してきます。
2008/10/24 21:46URL  まねこ #-[ 編集]


>まねこさんへ
コメ入れたときのまねこさんの反応みて今日のをUPした^^
過去ログ見た?
それらしいこと書いているんだけどな♪
2008/10/24 22:15URL  ミユキ #-[ 編集]


こんばんわ^^
ミユキさん本当に最初の車が
コロナマークⅡ2000・4ドアセダン
(年式は古いねー^^)なんですか?
すごい、むっちゃ重ステだったでしょう。
しかもミッションだったんでは?
こんなの転がしてたなんて
ミユキさん渋いっす。
かっこいい~惚れちゃうわ~♪

2008/10/24 23:06URL  カエル #-[ 編集]


>カエルさんへ
重かったですよォ
全力で転がしてました
もちろんミッション
その頃はオートマ無かったから^^
年式は1976年くらいかな?
わたしが免許取ったころは新しいモデルでてたんだけど
こっちのほうがかっこよかったし馬力があった
2008/10/24 23:29URL  ミユキ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://miyuqqui.blog123.fc2.com/tb.php/299-c6ec583c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

せいみゆき

Author:せいみゆき

カテゴリー
コメントありがとう
最近の記事
最近のTバック
ブログ内検索

RSSフィード
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

掲示板

ランキングもよかったら応援してくださいね
人気ブログランキングへ

月別アーカイブ

リンク
ミユキさんにメール

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク☆バナー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。