FC2ブログ

OLミユキさん

1コマまんがを描いています

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  老婆の森
tag : 
「産婆」
老婆の森の近くに赤い屋根のちょっと不思議な小屋がある
mori-020.jpg

そこにはある女性が住んでいる

(現実にはOLミユキが住むことになっている^^)

村の子供たちはみなこの女性に見守られて生まれる
世界中にそういうタイプの女性はおりまして
大抵助産婦さんの仕事もしていた
女性が子供を産む時に傍にいて手助けする人でした


老婆の森のことを唯一伝えられている人で
村の子供の中からおんなの子が選ばれ
育てられる
その子の個性で伝えられた事が成就するのだ
人はそれぞれに個性があるから
産婆になったからといって
先代の産婆と同じことをするとはかぎらない
そしてひとりとも限らない
その時によって数人になることもある
女性であることだけが唯一の絶対条件だ

ここで中間ポチ
ここ→ブログランキング

ヨーロッパでは西洋医学が発展して
そういう人たちはどこかに押しやられてしまった
これが、中世ヨーロッパの魔女狩りだ
魔女狩りによって殺された女性の中に
助産を行っていた女性が多くいたと言われている

そんな風に差別的に追いやったりしないで
産婦人科の医師になってもらえばいいのじゃないかと思うが
当時の権力者はバカモノだったのだろう

ひとりひとりの人間にはそれぞれ違った能力がそなわっている
それを引き出すために産婆はいる
それぞれが進むべき道を進み
歩くべき道を歩むのだ
それぞれが自分を磨く手助けをするのが
老婆の森の産婆の仕事である

その小屋の側面から見た図がこれ
rouba08.jpg
建築家マイケル・ウォルフに描いてもらった
段々畑に小屋をつくるとこうなる
5・6年前に描いてもらったのが出てきたので
ちょっと加工した
上の絵はOLミユキが写真に絵を描いて遊んだ

ミユキが買った土地を今日「老婆の森の小屋」と名づけよう

こんな家あったら遊びに行きたいと思う人
potxxipoti please
ここ→ブログランキング
関連記事

コメント


是非遊びに行きたいですよ。
楽しい仲間が数人夜が明けるまで語り、そして飲み続けるのでしょうか?
たのしそう!
2008/10/23 21:55URL  ビルドアーク #-[ 編集]


>ビルドアークさんへ
ここには載せてないんですが、間取りもあって
かなりの人数がくつろげる小屋です^^
まあ夢ですが
2008/10/23 23:13URL  ミユキ #-[ 編集]


こんばんわ^^
建築家マイケル・ウォルフ作
ってすごいですね^^
段々畑に建物
発想が最高です^^
2008/10/23 23:25URL  カエル #-[ 編集]


>カエルさんへ
夢のまた夢なんですけどね
まあ不可能ではないかも^^
マイケルはその土地を見にいって愕然としたんですよ
水が湧いてるから♪
こんな所に家は建てられないとかいって・・・
2008/10/23 23:32URL  ミユキ #-[ 編集]


ミユキさん
こんにちわ!優です(^^)

ぜひ、遊びに行きたいです♪

以前、夢で見た家がやはり段々の変わった家で・・・
コレを見て・・・
予知夢?と思っちゃいました(笑)

今度は図面がみたいです☆
2008/10/24 10:51URL  優@子育て中☆ #nQ5bPT7s[ 編集]


>優さんへ
夢でみたんですか?
それは予知夢ですね^^
ぜひ遊びにきてください♪
2008/10/24 12:21URL  ミユキ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://miyuqqui.blog123.fc2.com/tb.php/298-01fc521c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

せいみゆき

Author:せいみゆき

カテゴリー
コメントありがとう
最近の記事
最近のTバック
ブログ内検索

RSSフィード
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

掲示板

ランキングもよかったら応援してくださいね
人気ブログランキングへ

月別アーカイブ

リンク
ミユキさんにメール

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク☆バナー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。