OLミユキさん

1コマまんがを描いています

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  野々海池の伝説
tag : 
心は少女お肌も年齢も10才さばよむ!がモットーのミユキですこんにちは

悲劇のヒロイン野々海池の娘はその後どうなったんでしょう
気になるっておもいません?
       
       nonomi02.jpg

フツー女は悲劇のまんま終わらないんですよん
終わらせてたまるか!

そりゃあお父さんめった切りにされて殺されちゃったけど
自分の人生泣いてばかりいられないっちゅうの

怠け者だなんだっていわれてた鴨が池の主の息子「太一」は
それほどイヤなやつではなかったのさ

よく見ればけっこうイケメンだし

イザって時は頼りになるっつーかビンのふた開ける時なんか
けっこう使える


野々海池の主の娘「お梅ちゃん」は太一のことがけっこうスキになったのよ
そんで、ふたりはボコボココドモを作って
ビンボウ人の子沢山になって幸せに暮らしましたとさ

おしまい

ってそんだけかよ

人生なんてそんなものよ
簡単が一番
フツーが一番→おしてね人気ブログランキングへ

関連記事

コメント


>ビンボウ人の子沢山になって幸せに暮らしましたとさ
仲良くなければボコボコ子も出来ませんね。
今の世の中、ボコボコは勇気いります。
経済的に考えてしまいますし。
幸せと思えるのって考え方次第なのですが・・・・。
貧乏子沢山も楽しいかも。
相手にもよります。
2008/09/22 09:07URL  ビルドアーク #-[ 編集]


こんにちわ^^
10歳サバよむんですか、
よっしゃ、じゃーわしも真似しよう。(笑)
子供ボコボコですか?
すばらしい、家計が大変ですね。
(現実的な話をするなって?^^;)
ミユキさんの絵いいですね、
それ以上にミユキさんの
突っ込み、最高です^^v
2008/09/22 11:39URL  カエル #-[ 編集]


>ビルドアークさんへ
ものは考えようで、
どんな状況でも笑って楽しむの
ケッコウ恵まれない生活を選んで送ってきてるミユキですんで
生活の知恵ってもんですかね^^

>カエルさんへ
ボコンボコン産んじゃって
賑やかなのがいいかなあ
なんて^^
家計のことは考えてなかった!
現実的じゃないですね
あはは
2008/09/22 12:40URL  ミユキ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://miyuqqui.blog123.fc2.com/tb.php/265-0902ac5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

せいみゆき

Author:せいみゆき

カテゴリー
コメントありがとう
最近の記事
最近のTバック
ブログ内検索

RSSフィード
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

掲示板

ランキングもよかったら応援してくださいね
人気ブログランキングへ

月別アーカイブ

リンク
ミユキさんにメール

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク☆バナー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。