OLミユキさん

1コマまんがを描いています

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  歌舞伎
tag : 
歌舞伎”大江山酒呑童子(おおえやましゅてんどうじ)”を観た

勘三郎さんの酒呑童子

コミカルな妖しさが魅力的で悪い鬼という感じがしなかった


syu.jpg

大江山は京都府丹後半島の付け根に位置し与謝野町、福知山市、宮津市にまたがる連山。酒呑童子伝説で知られる
また、雲海の名所としても知られている

酒呑童子の姿は、顔は薄赤く、髪は短くて乱れた赤毛、背丈が6m以上で角が5本、目が15個もあったといわれる。彼が本拠とした大江山では龍宮のような御殿に棲み、数多くの鬼達を部下にしていたという

鬼は鬼だけどさ
喜怒哀楽を知らない寒々しい輩より
ずっと可愛げがある

歌舞伎座の舞台を観ていて先日まで毎日見ていたドールハウスを思い出した
そうかあのドールハウスは舞台でもあったのか
あの奥行きの演出は舞台そのものだ

そういえば磯貝先生のマッキントッシュの部屋なんか女優さんが出てきて演技しそうな雰囲気があった
まるで舞台のセットではないか



関連記事

コメント


こんばんわ^^
歌舞伎座を見てこられたんですね
やはり芸術系がお好きですね
流石芸術家^^

すべての作品は
作品の舞台なんですね^^
2008/08/25 22:59URL  カエル #-[ 編集]


酒んで、コミカルにしてれば可愛いのか・・・フムフム。
なに?妖しく??
怪しいのは得意なんだけど・・・
v-403
2008/08/25 23:00URL  上園 #-[ 編集]


>カエルさんへ
歌舞伎病み付きになりそう
舞台はいいですよ~♪
お囃子もステキですゥ

>上ちゃんへ
かわいい酒飲みっているよね
なんか憎めないの^^
2008/08/25 23:54URL  ミユキ #-[ 編集]


先日はありがとうございました。
とっても楽しかったです♪
帰り、京王線に張られてる「高尾山の天狗に会いに行こう」っていう広告を見てたら、
天狗とか鬼とかってきっと難破して漂着した西洋人のことなんだろうな、
そうして人知れずおわった人生がいくつもあったことを思うと、
いまの自分はなんて幸せなんだろう、なんて思ってました。
あはは、なに言ってるんでしょうね^^;;
でも目が15個ってすごいなあ^^;
2008/08/26 00:13URL  まりコ #GCA3nAmE[ 編集]


>まりコさんへ
山でしか生きられない人たちがいたんですね、きっと
受け入れられてるのはうれしいことですよね
それでいいのだ~って
2008/08/26 00:26URL  ミユキ #-[ 編集]


ドールハウス・・・そういえば舞台のようですね。
見る側がストーリーを想像していく演劇って感じがしますね。(笑)
2008/08/26 09:58URL  ギューくん #-[ 編集]


>ギューくんへ
創造性と協調性がフツウにあるところが似てますね♪
2008/08/26 11:09URL  ミユキ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://miyuqqui.blog123.fc2.com/tb.php/243-b09ea951
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

せいみゆき

Author:せいみゆき

カテゴリー
コメントありがとう
最近の記事
最近のTバック
ブログ内検索

RSSフィード
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

掲示板

ランキングもよかったら応援してくださいね
人気ブログランキングへ

月別アーカイブ

リンク
ミユキさんにメール

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク☆バナー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。