FC2ブログ

OLミユキさん

1コマまんがを描いています

Category :  エッセー
tag : 

ran.jpg

来てくれてありがと

コメくだされば喜びます

ポチもしてくださればもっとうれしいです^^

 カテゴリー芸術→ブログランキング

きのうのコメントから
戦争というと何を連想しますか?
という問いかけに答えてくださった方がいます

戦争→無意味な殺し合い→悲しい連鎖の始まり


戦争は繰り返しちゃいけない

そんなことをあちこちで旗を振って叫んでいるけど

第二次世界大戦の原因と結果が
あまりにすっきりしない
それがわからないとやみくもに論じることになる

とにかく第2次世界大戦のことは
発端から敗戦にいたったところまで
脚色なしに時系列で事実のみを知りたい
脚色なしにってところが大事

これを読んだらいいよっていうお勧め本があったら
教えてください

戦争に関する今まで読んだ本

司馬遼太郎の「この国のかたち」→統帥権というところにカギがありそう

村上春樹「ねじまき鳥クロニクル」→ノモンハンのことがひっかかる
歴史書ではないけどいろいろかもし出してる気がするんです

お堅い歴史書に真実がみえない、といいますか理解できない
わたしの脳みそがまずいとも思えないんです
文章って感じる心と文字の理解で読むものだから
感性のない書物は受け入れがたい
そういうの得意な人はかえって怪しいと個人的には思ってるの

かもし出しているところに真実がかいまみれるので

これはこうだからこうってスッキリすましてる文章はどうにもきもちがわるいんです
人間もそう
嫌悪すら感じてしまう
これは個人的な考えですんであしからず

ワガママと思う人はどうぞそう思って相手にしないでください


興味を持った人だけが知ってればいい事じゃない気がするのは
わたしだけ?
とてもとても悲しい出来事なのだから
知らなくてはイケナイね
知ってからじゃないとはじまらない
そんな風に思っている



関連記事

コメント


本は詳しくないけど、この時期になると、NHKの戦争ドキュメントみたいな番組を観まくります。実際の写真や8ミリフィルムの映像。目を覆いたくなる場面もあるけど、全て真実。同じ人間が実際にやったこと。昔、「はだしのゲン」の映画を観てから戦争当時の事に関心を持ち始めたんだよね~。鹿屋の自衛隊基地に戦地に向かう直前の家族に宛てた手紙は、悲しすぎて言葉にならない。戦争は誰も知らん顔しちゃいけないと思う・・・・。
戦争反対
2008/08/08 19:26URL  上園 #-[ 編集]


>上ちゃんへ
やっぱり真実を知りたいんだ
けっこう多くの人がそう思っていろいろ観てるんですよね
だけど悲しい事実をひょこひょこ見せるだけ
真実が見えてこないのね
2008/08/08 20:17URL  ミユキ #-[ 編集]


平和ボケしてる今
Japanに生まれ、育っている
私なりの戦争に対する考え。

どの国も、自分の国に悪い印象を与える真実を教える教育はしない。

だから最近、教科書、TV、映画
本など、戦争の真実を表に出そうと
すると、問題になるのだと思う。
 戦後、国のトップの人たちが、真実をごまかしや、うそで塗り固めて表にだしてしまったから、現在問題になっているのだとおもう。
 
 
すべての真実や結論は、戦争を体験した人から平和ボケしている人に本、TV、映画などを通して知るしかないと思う。それが一番大事だと思う。

戦争の真実や結果のすべてはわからなくても、次の時代の人に戦争の残酷さや同じ過ちを繰り返さないようにと、伝えることはできると思う。

っあ、別にミユキサンの考えを
どうこう言っているのではなく
私の思っていることを書きました。

私のコメントを載せてもらっているので・・。

今も、はるか遠くの地では残酷な
日々が繰り返されているのに、
平和ボケしている私は、何もできず
ただ、早く戦争が終わることを祈るしかできない、偽善者です。


文章にまとまりもなく、なにいっているか、わからないと思いますが、私の考えです。すみません。


ただ、今平和に暮らせていることに
感謝ですe-257



2008/08/09 00:05URL  JMインテリア #-[ 編集]


こんばんわーー^^
戦争に関しては、
私個人的に、2度とおこさない
為にも、事実を伝えるべき事であり
悲惨な現実を知り
おろかな生命体である事を
自覚すべきだと思います。

私もその一人なのでしょうけど、
やはり日本は平和ボケしすぎで
過保護の教育をしすぎたせいで
人間として、殺める事すら
ためらいのない人種が出てきた
世の中になってきつつあり、
また近く将来には
自己利益だけのために戦争も
引き起こすようになるのでは?
という不安があります。
考えすぎなのかもしれませんけど^^;
生意気な意見でごめんなさい。
2008/08/09 02:05URL  カエル #-[ 編集]


>JMインテリアさんへ
コメントありがとう
こういう意見を聞くことが出来てうれしいです
いつも戦争で犠牲になるのは子供たちなので、おかしいと思ってしまうのです
戦争を起こした人のおぞましい考えを明らかにしないとまたくり返してしまいそうに感じているのです

>カエルさんへ
お仕事お忙しいのに、コメントありがとうございます
人間の残虐性を知っていれば自制もできるんではないかと思うんです
あまりに表面的なことで済ませているようでならないんです
それでこんなことを書いてしまいました
カエルさん全然生意気じゃありませんよ
同じ不安を感じています
2008/08/09 06:18URL  ミユキ #-[ 編集]


まだ祖母が生きていた頃、東京大空襲の恐怖体験を聞いたことがあります。
私の幼少期にはまだ上野公園などで、戦争で手や脚を失った人達がアコーディオンなどを弾いて、お金をめぐんでもらっている姿をよく見かけました。
戦争は怖いです・・・。
2008/08/09 08:46URL  ギューくん #-[ 編集]


>ギューくんへ
どんなにいい人でも戦争とか異常な場面になると残酷なことをやれるんだそうです
そういう場面にもっていかれないように気をつけたいです
2008/08/09 09:01URL  ミユキ #-[ 編集]


戦争したくて戦地へ行った人は本当にいるのでしょうか?
愛する人のため、親、子供のため。
祖国の為。
人殺ししたくて戦争してるのではない。
国益の為。防衛の為。
起こすのはごく一部の人々。
軍人、政治家、官僚などなどのエリートと言われる人々。
戦地で戦わない人々のおかげで戦争が起こっている。
追い詰められたら起こしてしまうのかも。
2008/08/09 15:18URL  ビルドアーク #-[ 編集]


>ビルドアークさんへ
第2次世界大戦の発端が私たちに知れると困る人がいるんでしょうね
国民の命を何だと思ってるんだってことになるから
2008/08/09 19:42URL  ミユキ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://miyuqqui.blog123.fc2.com/tb.php/233-ade47c78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

せいみゆき

Author:せいみゆき

カテゴリー
コメントありがとう
最近の記事
最近のTバック
ブログ内検索

RSSフィード
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

掲示板

ランキングもよかったら応援してくださいね
人気ブログランキングへ

月別アーカイブ

リンク
ミユキさんにメール

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク☆バナー
ブロとも申請フォーム