OLミユキさん

1コマまんがを描いています

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  老婆の森
tag : 
ここは『水内の海』。大きな池なのです。

海では無いという想定外

 rouba2_20110404184123.jpg

老婆の森の水はキレイだという想定外
ここから海には行けないという想定外

何の役にも立たない・・・
スポンサーサイト
Category :  エッセー
tag : 
日本という国に今大変なことが起きている。
アメリカで同時多発テロがあった2ヵ月後ニューヨークのツインタワー跡地の近くに妹夫婦がいたので行った。
その爪あとを目の当たりに見た時に思ったことは『いったい誰が何のためにこんなことをやったのか』だった。
悪意としか思えない明らかな人災でした。

今度の日本での震災では被害は小さいけれどわたしも被災している。

今大きな被害を受け、日々何とかしのいで戦っておられる方がたとわたしは共に歩こうと誓っている。

ひとりでできることを淡々と。

東京渋谷ギャラリー・ルデコにて
3月8日(火)~3月13日(日)
『春まつり』というテーマでグループ展に参加していた。

女の子主体の春を喜び成長を感謝するひな祭りの気分のはずだった。
3月11日、それはみごとに覆された。

3月7日午後参加作家全員が集まって展示準備をした。
わたしは最年長だったので最後に全体をみてかざりつけをすることにした。
そのときなぜか新しく作ったピンク色のやさしい感じの作品ではなく、以前『飯山の春』
というわたしが生まれ育った飯山がテーマの作品に針金を通していた。
意図していたわけではなかったけれど、不思議とその作業は進んだ。
ギャラリーオーナーの島中さんがうまく壁にかけてくださりみんなとても満足だった。

わたしは今まで過去数回ルデコさんで個展をさせていただいていますが、作品はここのスペースの天井の高さが自分のアグレッシブな性格とぴったりだったこともあり上へ上へという上昇志向丸出しの展示だったと思う。

しかし今回は6人の作家さんたちと協調することが大切だったためバックグラウンド的に考えた。

そして、このトップ画像の作品ができたのです。

後で作品写真を見て鳥みたいだなと思いました。
でも今は違います。
ちがう意味合いを感じてしまう。

わたしは日本を一歩も離れない。
個人でもできることを淡々とやっていきます。
このトップ画像はそう宣言していると思ってください。

地震と津波は天災です。
しかし原発事故はどうなんだろう。
安全です安全ですと言った政府や東電や学者などの人々がいた。
危ない危ないと言っている人々もいた。
わたしはもしものとき下毒できるものが無いのに推進するのはおかしいと思っていた。

過去40年の間どのようにこの日本は歩いてきたのだろう。
真っ只中を生きてきたわたしも責任の一端を担っている。
けれど普通の暮らしの中でそんなに電気が必要だっただろうか。
まぶしいほどの蛍光灯の光の下で疑問を感じていたひとりでもある。

責任はどこにあるのだろう「原子力発電推進した人」で検索してみたりした。
本当に必要だったのか、疑問に思うのはわたしだけではないだろう。

日々の活動の中で考え直す必要がある。

大きな災害から立ち上がろうと一番前を向いているのは被災地の人々だ。
そこから学ぼうと思う。
少しでも役にたちたい。







Category :  老婆の森
tag : 
飛んだ!

   perikan.jpg

やればできるんです。
[Read More...]
Category :  老婆の森
tag : 
妄想としか思えない。

  rouba4.jpg

だけど知らないことばかりな世界が目の前に起こっていて、こんな絵がつい手から出てきてしまいました。
放射能を浴びたらどうなるのだろう?!
水道の水を飲み続けるとどうなるのだろう?!
不安をあおるなというなら、どうなるのかわからないことを正直に話してほしいな。
いろいろ心の準備があるのですよ。

誰にもわからないんだなとわかれば不安が半減すると思う。

今は普通に水道水飲んでるけど・・・
水をろ過したり蒸留したりしようかな。
水がアブナイって思うとやたらノドが渇きます。

描いてるとき大きいのが来た!
グラグラグラグラ
毎日グラグラ
もう誰も驚かない
またかと思う
油断はできないけど
勇気をもちたい
すっぱばーさんみたいに
Category : 
tag : 
カンバンを作った余りのペンキで表札を作った。

  003.jpg

引っ越してからこっち天変地異といっていいくらい大変なことばかり起きて、いまだ新しい家に慣れずにいるわたしです。
これは、表札と言えるかわからないけど、片付けをしているときに出てきたビーズとか、絵の具とか道具とか手当たりしだいに使いまくったシロモノ。

1週間前にできたんだけど、このところあまりにも強い風が吹いていて外で作業ができなくなっていたのでほったらかしていました。
この風はいったいなんだったのだろう。
今日は少し穏やかになりました。
ここは東京の西側の果て多摩川の近くなんだけど、こんなに風が吹く地域なんだろうか。
ひゅうひゅうごうごうと大きな音をたててものすごい風が毎日1日中吹いていました。

田舎の伝説や歴史の概略が載っている本をずっと何べんも読んでいるのですが、過去の地震のことが書かれていたことを思い出して、また読み返しました。

今と重ねて役に立ちそうなのでどこかでまとめて書こうと思っています。

1964年に新潟地震というのがあり、そのあと父は店とその二階を鉄骨に変えました。
ついでに井戸も掘ったと記憶しています。

父のこの行動はなかなかよかった。
その後ちょっとやそっとでは倒れない頑丈な家になりました。
父は若いころからずっと町の消防団員で、地震だ!火事だ!というときは瞬時に飛び出していきました。
台風が来ると聞けばすぐに家のまわりに板を打ち付けていました。
常に防災意識を持っていたのだなあとこのごろ思い出します。

わたしは、父のこの行動を横目で見ながら台風が来る前に駄菓子やに行きたいと思い実行して帰れなくなったバカ娘でした(笑)

父ばかりではなく飯山の人たちは過去の災害に学んでいたのでしょう。
そういう意識はこれからわたしも見習いたい。







Category :  オオカミ
tag : 
オレに話しかけてるの?

  miyukin1.jpg

[Read More...]
Category : 
tag : 
わたしの描いたバラの絵を鑑賞してください。

  Apr1501.jpg


昨日の続きはこちらへ

[Read More...]
Category :  絵日記
tag : 
サロンのカーテンができた。
  001.jpg
ずっと前にまちがえて買った生地が大量にあったのを利用して、イケアでギャザーテープを買ってきて縫い付けた。捨てようかと思っていたけどとっておいてよかった。
簡単にきれいなギャザーができた。

イケアはいいですねー。
チープでカワイイあいてむが揃っています。

最近百均とイケアがお気に入りです。
イベントの材料もここで仕入れたりしていますよ。(あッこれ企業秘密)



引っ越したさきのマンションは一階なのですが
1.8m×10mほどの庭があり、いろいろな雑草といっしょに以前住んでいた方が植えたらしいハーブなどが顔を出し始めた。
1ヶ月以上経過して、昨日やっと庭をゆっくりみることができた。
  002.jpg
  004.jpg
  005.jpg
  007.jpg
  006.jpg
  008.jpg

いい香りが漂っています。
またまた楽しめそう。

今日は明日からのイベントの飾りつけのため東京駅大丸へ。
夫のイベントだけど什器などで協力しました。
お客さまがたくさんきてくださいますように。
Category :  絵日記
tag : 
昨日4月19日の午後5時の空は変な雲がモノモノしい雰囲気だった。

  004_20110420111115.jpg

みるみる雲が動いて様相を変えていた。
おかしなことがおきなければいいが、と心の中で身の安全をシュミレーションしていた。
ここから東京駅八重洲北口にある大丸デパートまでの経路を考えた。
歩いていくのは疲れるし~
外はなんか寒いし~
っつか軟弱なオタクです。
で、地下鉄丸の内線を利用するのがイイかな!?と。
しかし、甘くなかった。銀座四丁目から丸の内線の乗り場まで地下通路がものすごく長い。東京駅まで一駅なのだが・・・。
そして地下鉄丸の内線の東京駅は当たり前の話だけど丸の内側なので八重洲の反対側、それでまたすごーく歩いてやっと大丸に着いた頃には力尽きていた。
東京の人ってば歩くのなんともないみたいね。
みんな普通の顔してさっさと歩いているよ。

  001_20110420111130.jpg
  002_20110420111141.jpg
  003_20110420111153.jpg
  ↑
このカンバンはもっと怖かったよ・・・

でも、デパートの展示は無事に完了した。


ホッ
Category :  お話
tag : 
餌はフレッシュがいいね。

  Apr2201.jpg

Category :  絵日記
tag : 
ネジ山が一箇所つぶれて修理できなくなった。
このこがほしいが・・・
タイムマシンが必要かも
 
  

ほーむセンターいこう。
[Read More...]
Category :  老婆の森
tag : 
馬は自由になった。
しかし孤独にもなった。

  uma.jpg

自由には責任がともなうのだ。
おいしい餌をあたえてくれる飼い主はいまやいない。
自活するのはたやすくない。
自由になったばかりの馬はまだそれにきづいていない。

Category : 
tag : 
森は食料の宝庫。

  uma2.jpg

庭に食べられる草がいっぱい生えてきているのだけれど、基準値超えてるんだろうか!?
でも、食べちゃうよ。
福島の野菜どんどん食べるよ。
洗えば大丈夫だし。

  003_20110429124614.jpg
アイスプラント(いたるところに自生している感じ。まだまだ出てきそうです。)

  004_20110429124631.jpg
山椒(鳥が運んできたっぽい。まわりにそれらしい木がみあたらない。)

  005_20110429124641.jpg
ミント

  006_20110429124652.jpg
レモンバーム(あまずっぱいやわらかい香り)

  007_20110429124701.jpg
アップルミント(さわやかな香り)

  008_20110429124712.jpg
たぶんディル(魚料理に合うらしい)

お店できちゃうんじゃないかと思う。
今年は何も植えずに観察しよう。
プロフィール

せいみゆき

Author:せいみゆき

カテゴリー
コメントありがとう
最近の記事
最近のTバック
ブログ内検索

RSSフィード
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

掲示板

ランキングもよかったら応援してくださいね
人気ブログランキングへ

月別アーカイブ

リンク
ミユキさんにメール

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク☆バナー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。