OLミユキさん

1コマまんがを描いています

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  うさぎ
tag : 
あれれ、いつのまにか12月じゃん。
っけねー
木の実集めなきゃあ!!!

え~ッ
もう、おそいって~?!

201020.jpg
今頃目の色が変わっています。

走り回る年になりそうだなあ・・・

めんどくさいなあ。
でもガンバロウ!生きるってたいへんだね。


naoさんのライブを聴いて少しあったまろう。

New Album発売記念ライブレポート
スポンサーサイト

テーマ:絵・イラスト - ジャンル:日記

Category : 
tag : 
こんなのできちゃった。

   201021.jpg


   kuma01_20101108143650.jpg

ここんとこずーっとクマのことを考えていた。


Category :  作品展
tag : 
年末慌しい毎日ですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

わたしは毎日作品展に向けて制作の日々です。
12月22日~12月26日までやっております。
お近くにおいでの折にはどうぞお立ち寄りくださいませ。
クリックすると大きくなります。

201025.jpg

渋谷駅南口を出ますと宝くじ売り場が目の前にあります。
目線を右にずらしますと歩道橋のエレベーターが見えるでしょう。
それにのっかって上に行きますと246と明治通りが交差している上に出ます。
そこを明治通りの恵比寿方面に向かって歩きますとまたエレベーターがあるのでのっかって降ります。
いつもわたしはそうしております。
足腰が丈夫な方は階段を利用してください。
そして恵比寿方面にむかって歩いていくとまた歩道橋が見えますが、無視して直進しますと靴屋さんがあって、その隣が釣具屋さんでその隣がルデコビルです。
初めての方は10分くらいかかったと思うかもしれませんが5分です。

森の風景を大画面で飾ります。

よかったら遊びに来てください。

お待ちしております。


Category :  ブログ
tag : 
昨日は友人からの誘いで五反田ユーポートでの
『長嶺ヤス子』さんの公演を観た。
言わずと知れたフラメンコ界の第一人者。
独自のスタイルで人を感動させるパワーを持ったアーティストです。


   yasuko1.jpg


ここまでやるかという凄みがこの人にはある。
4人のスペイン人ダンサーを手玉に取り(こういう表現があてはまる唯一の日本人だと思う)縦横に駆け巡るヤス子ワールドに感じ入った。
シンセサイザーがひとり日本人、ミュージシャンとカンテ(歌い手)もダンサーもスペイン人のプロフェッショナルで囲んだ舞台だった。行ってよかった。

なぜかスペイン人の男性舞踏を観ていて目の前に闘牛場がひろがった。
この舞台が闘牛の物語を語っているわけではないけれどスペイン人の心の中に広がっている哲学が闘牛と結びついているに違いないと思った。

動物愛護団体がスペインの闘牛を止めさせようとしているらしいが、スペイン人は止めないと思う。なぜならそれがスペインの血であり肉であるからだ。
スペイン民族の『闘牛』とアイヌ民族の『熊送り』が同じニオイがする。
自分の中にもあると強く感じた。


この二つの行為は人間というものを呼び覚ますための儀式なのに違いない。


長嶺ヤス子さんは画家としても知られている。
こちら↓
画家としての長嶺ヤス子
絵で食べているということですが羨ましいです。
はやくわたしもそうなりたい。

理屈ではとうてい説明できないものがあるのは子悪党のいい訳(どこかの芸能人がテレビで騒がれているけど)とは違う根源的な何かなのだ。
それを呼び覚まし自覚することのために踊りや音楽や絵画や彫刻のようなアートがあるんじゃないかな。

そんなことを帰り道に考えていた。
Category : 
tag : 
変な鳥に助けられた馬だったが

     000001.gif

鳥のヒナのエサになるのも馬肉になるのもイヤだからね。
アタシは自由に走りたいだけ。
誰も止められない。

テーマ:絵・イラスト - ジャンル:日記

Category : 
tag : 
まんまと逃げ延びたのはいいけれど
木の上に落ちたらしい
一難さってまた一難。
次から次へともゥ・・・


     201028.jpg

またしても囚われの身になった馬!!!
しかし、ここはどこなんだろう?


解説
おまんさんを覚えていらっしゃいますか?
おまんさんは産婆なんですが
染織の知識もあり
縄を作って編んだり織ったり結んだりが得意なんですね~。
木の上の蔦を編んで網をつくって馬を助けたというわけです。
ということは
もしかしてここは・・・

テーマ:絵・イラスト - ジャンル:日記

Category : 
tag : 
やっと地上に降りた馬
だけどすんなりと思うようにはいかないようだよ

     000002.gif

馬ったら老婆さまの前を歩いちゃった!
あ~あ老婆さまだよ!老婆さま!

テーマ:絵・イラスト - ジャンル:日記

Category : 
tag : 
老婆の森のきまりその一
老婆がみえたら脇によけて通り過ぎるまで頭を下げて待つ。

     00003.jpg

じゃないと頭が高いっていわれちゃう。






Category :  作品展
tag : 
ご来場ありがとうございます。ここに展示した作品は天然の材料を使って

います。絹・木綿・和紙は古くから日本人に親しまれてきた素材です。日

本の経済全体が大量生産・薄利多売・利益追求してきた時代は終末をむか

えました。少数の人たちに細々と伝えられてきた手仕事の技術を今また日

本の文化として省みられる時代になりました。染織の業界も同じです。思

い起こせば高度成長期に育った私は何もかも事足りる時代の申し子のよう

な世代ですが、なにか足りないものがあることを感じて生きていたように

思います。学生時代に学んだ天然染料のことや素材のこと国宝とされてい

る美術品や工芸作品のことを胸に置いて自分自身が何かを作って生きるこ

とが大切なのだと思いいたりました。少しでも何かを伝えることができれ

ば幸いです。


201029.jpg
201032.jpg
201033.jpg
201034.jpg

キレイに飾られたクリスマスツリーのパーツを全部とっていただいて森のしつらえにしてしまいました。オーナーさんのご自慢のコレクションをしまうのに汗をかかせてしまったこと心からお詫び申し上げます。


でも何も無いのもまたおもしろいです。
とおもうのはわたしだけかも・・・

とにかくはじまりました!
26日までやっております。
お近くにおいでの際はちょっとだけのぞいてみてくださいね。
Category :  絵日記
tag : 
ギャラリー・ルデコでの個展は無事終了いたしました。
ご来場くださった皆様、来れなくてもメッセージをくださった方、このブログを見に来てくださった方、そしてまわりのすべての皆様に感謝いたします。
201035.jpg

このイラストは添え物としてイタズラ描きしたものなんですが、今回の個展で一番人気がありました。
みなさん、「コレ好き!」っておっしゃってくださってちょっとビックリでした。

正月飾りも展示だけではなく会場で知り合った金属を扱う作家さんに値札を作っていただいて販売もいたしました。
なんとそれもビックリなんですがたくさんの方にお買い上げいただきました。

今まで知り合った皆様方がた、支えてくださった方がた、ギャラリー・ルデコのオーナーさま、協力してくださった作家の皆様、見に来てくださったお客様、そして一番応援してくれた家族に心より感謝の気持ちを捧げます。

また、この気持ちを忘れず今後の活動に生かしていきたいと思います。
2011年はまた新しい気持ちで挑みたいです。

このブログ「OLミユキさん」もタイトルを変えて再出発する予定です。
新年まで更新できないかもしれませんが、タイトルが変わってもまたよろしくお願いいたします。
プロフィール

せいみゆき

Author:せいみゆき

カテゴリー
コメントありがとう
最近の記事
最近のTバック
ブログ内検索

RSSフィード
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

掲示板

ランキングもよかったら応援してくださいね
人気ブログランキングへ

月別アーカイブ

リンク
ミユキさんにメール

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク☆バナー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。