OLミユキさん

1コマまんがを描いています

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category : 
tag : 
除夜の鐘が年が明けても鳴っていることに初めて気づいたミユキです。


オメデトウ御座います。


           tora112.jpg


           tora113.jpg


        tora111.jpg


この暗号を解読するとですねー

トラの年は縁起がいい

です。

2010年宇宙の旅はできないと思うけど
心の旅くらいはできるかしらん
フーテンの寅さんみたいにフラリと旅に出るかもしれない

今年もどうぞよろしくお願いいたします。


ブログセンターヘ
クリックしてね→人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

テーマ:絵ブログ - ジャンル:学問・文化・芸術

Category :  ヒトコマまんが
tag : 
謹んで 

新春のお慶び 

申し上げます

     1016.jpg


何か良いことがおこるやもしれんと
期待に胸膨らます
2010年の幕開け!
膨らませるところを誤らないよう
精進してまいりたい所存であります。

ご訪問くださった方はこちらをポチッとしていただきますと
          
ブログセンターヘ
クリックしてね→人気ブログランキングへ

なんのご利益もございません(笑

テーマ:絵ブログ - ジャンル:学問・文化・芸術

Category :  まんが
tag : 
中学生のころジャンプの選手になりたかった。
女子はなれない事を知って夢はかなく消えた・・・

(マウスを乗せてみてね)



わたしはよく”落ちる夢”を見る。

初夢も落ちる夢だった。

夢にありがちなスローモーションではなく、かなりリアルな落ち方でたまに10センチぐらい飛び上がって目を覚ますこともある。

いやな夢なのか良い夢なのかわからないが、バンジージャンプはやらなくてもだいたい感じはわかる。
階段を踏み外す夢もよくみるが人生は踏み外したくないものだとよく思う。

ブログセンターヘ
クリックしてね→人気ブログランキングへ

テーマ:絵ブログ - ジャンル:学問・文化・芸術

Category :  ブログ
tag : 

冬のスポーツはなんといってもスキーですよ。

スノボーもオモシロそうだけど危険度が高い。

自分だけでケガするのなら本人が痛い思いをすればいいだけなんだけど

スノボーは他人にケガをさせる確率が高い。

どうしてかというと操作性が低いから。

誰もいないところで遊ぶのならとっても楽しいでしょうけどね。

正月なんかはスキー場も混み合いますからね。

事故が多いんですよ。

地元の人からよく聞くんですが

とんでもない危険地帯に行って命を落とすのはたいていスノーボーダーなんだって。



今年の正月はずーっと雪!

スキー客がいなくなった1月下旬から2月にかけては雪質はいいしお天気の日が多いから軽装備でもすべれる。

わたしはよくGパンとセーターですべりました。

まあ地元民の特権ですね♪


スキーを楽しむなら2月ですよ。



地元の人が多いし頼めば教えてくれたりするかも。

わたしも東京からきたという女の子に「教えてください」って頼まれたことがあるけど

ほとんど断っていました(笑

男のコなら断らないのにねー。

声はかからなかったな(残念)



女の子が教えて欲しいなら男に声かけたほうがいいよ。

喜んでひきうけてくれると思う。



スキーするなら2月!逆ナンも成功率高いしね~!!!


ランキングに参加しています→人気ブログランキングへ


注:ステキかどうかよーく注意してみないとゴーグルとったらヤバッってひともチャラ男もいるかもよん








Category :  ブログ
tag : 

わたしの仕事は根気のいる仕事で

最終草稿ができるまでかなりの枚数描き込むことが多い。

やってるときはジゴクなので

もう、次はやりたくないと思います。

いつも。


昨日お世話になっているある方にPONが卒業見込みがついたことを報告したら

こんなメッセージをFAXで送ってくださった。


リアルミユキ


いつも励ましていただいている

のど元過ぎると忘れてしまうんだけど


つくづく味わい深い言葉だと思う。


苦しいこの時が”あの頃”って言える時がくれば楽しい思い出になる。

そんなことをくりかえしてやっていくことが私の人生。

絵かきの人生だな。


さあてっと苦しむ時間がきた

もう、待ったナシ!



ランキングに参加しています→人気ブログランキングへ


がんばろーっと




Category :  お話
tag : 
冬の水辺は冷たく輝いていた。
心の芯まで冷えきってしまいそうだ。

(マウスを乗せて熱くなろう!)

     



ブログセンターヘ

クリックしてね→人気ブログランキングへ
ポチしてくれた人はちゃんとあったまっていってね。

[Read More...]
Category :  ブログ
tag : 

昨年ニューヨークのマンハッタンの真ん中に住んでいた妹が

ビーコンに引っ越した。

以前書いたと思うんだけど「Dia.beacon」という美術館の近くらしい。

アーティストが多く移り住んできているという。

マンハッタンやその近辺は家賃が異常に高かったからかな。



リアルミユキ


写真送ってきていたので載せます。

静かな田舎町って感じ。

以前は電話をするのも遊びにいくのもお金がかかっておいそれとはできなかったんだけど、最近スカイプでただで話せるし顔もみえる。

実家にしょっちゅうスカイプしてくるので父が不審に思っているらしい^^。


ニューヨーク往復9800円なんていう格安航空チケットがあったりして

ちょっくら行って来ちゃおうかな、なんて思ってしまった。


この間

妹の部屋をノートパソコンで映してみせてくれた。

便利になったなあとつくづく感じる。




ランキングに参加しています→人気ブログランキングへ






Category :  まんが
tag : 
お話の始まりはここ→埋蔵金伝説なんですが
こんな話→埋蔵金の話もあって
諦めきれないOLミユキさんである



     1044.jpg








     

          (マウスを乗せてね↑)



ブログセンターヘ

クリックしてね→人気ブログランキングへ

テーマ:絵ブログ - ジャンル:学問・文化・芸術

Category :  歌舞伎
tag : 

春調娘七種(はるのしらべむすめななくさ)

蘇我五郎 橋之助

蘇我十郎 染五郎

静御前 福助

新春らしい風物を取り入れた踊りで幕開け

ちゃんと物語があるのですが、七草の踊りを楽しみました。

なぜか染五郎さんと福助さんの踊りは好きなんですよ。

理由を問われても困るのですがとにかく大好き。

強いて言えばサラリとしていてしつこさがないところが好きなのかな。

男女の踊りなんだけど爽やか。


今回の演目のことではないんですが

歌舞伎の物語の中の男女って独特のものがあって

ちょっとおどろおどろしい。

恋についていうなら女は一途で炎のように身を焦がし、しつこい。

男はヨロヨロと優柔不断で情がうすい。

女は男を支える。

支えるにもかかわらず、男は女を裏切るパターン。

女が男を騙し裏切られた男が女を殺すパターン。

どちらもお互いに依存しあう形から物語が発展している。


とても古典的な形です。


現代においての男女はもう少し精神的に成熟していたいと思う。

古典の中にも独立した女性のかっこよさが出ているものもある。

よく静御前はそういう女に描かれていますね。

男は大切なもののために命も惜しまないっていう頼りになる気っ風のいい人。

魚屋宗五郎がそんな人を象徴していると思う。

暖かい情を持った義理に厚い男。


お芝居の中のことではあるけれど、実際現実を生きる現代人も観て取り入れたり自分自身を顧みたりできるところが芝居の醍醐味ですね。


話は変わるけど、この間実家とスカイプしたんだけど

弟の子供は女女男なんですよね。

末っ子の長男が明らかにお姉さんのお下がりのパジャマを着ていた。

Aラインのフリル付き。

男女女男女男男女女男女男女男男女










Category :  まんが
tag : 
とは思えないのはどうして?
なんだかなぁ・・・
(マウスを乗せてね)


     




何をしてもアナログチックなOLミユキさんを応援してね!
ブログセンターヘ
クリックしてね→kitune.gif

テーマ:絵ブログ - ジャンル:学問・文化・芸術

Category :  歌舞伎
tag : 

助六の隈取りは「むきみ」といわれています。由来は貝の剥き身に似ているためだとも言われています。助六が実は曽我五郎という設定なので『寿曽我対面』の五郎の隈と同じです。


                      リアルミユキ



助六が出てくるお話のモデルは『吾妻鏡」に関連した物語で、巫女や瞽女などの女語りで伝えられた物語『曾我物語』が起源。
仇討ちの物語。

これは隠されていた史実であるとされている。
ちょっとロマンがありますよね。
江戸の芝居に取り上げられるのもわかる気がする。


ちゃんとわかろうとするとややこしいので
助六というのはスタイルなんだと考えれば納得できる。

隈取の形とか着物髪型

助六形式って感じなんじゃないかと思うんですが。
まちがっていたらゴメンナサイ。

粋でワケありな風情


その時代のモテ男の象徴的スタイル



曾我物の舞踊というものもあり


今昼の部の演目になっている


『春調娘七種(はるのしらべむすめななくさ)』

がそれだそうです。
静御前と曾我兄弟が踊るんですが、実際静御前と曾我兄弟が知り合いなはずはなさそうに思うんですが、同じ頃(鎌倉時代)の人ではありますよね。
江戸歌舞伎では正月は曽我ものと決まっているようです。

助六は演目によって曾我十郎がなったり五郎がなったりもするのでホントややこしくなるのは当たり前です。

「河津祐泰」の子供が何故「曽我十郎祐成」であり「曽我五郎時致」であるか、という疑問ですが、これは「河津祐泰」の未亡人が一族の曽我氏と再婚したからなんだって。
またまたややこしいぞ。


ところで歌舞伎座に行ってお弁当を買うとき
最初どれがいいかわからなくてあれこれ行く度違うのを買っていたんだけど
最終的にわたしのお腹に調度いいのは「助六寿司」だった。
リアルミユキ

これは巻きずしのアラカルトで干瓢巻き、太巻き、卵巻き、お稲荷さん。


これは助六の愛人・揚巻の名が稲荷の「油揚」と「巻寿司」に通じることを洒落た命名。

見た目も粋だしホントに助六って感じで気に入っている。


まあ最近ではコンビニでおにぎり2コ買って魔法瓶にお茶入れて持っていくんですけどね。なぜってわたしビンボウ絵かきですからぁ。




Category :  まんが
tag : 
もぐらーは湖底をどんどん掘っていきました。

どんどん


どんどん



どんどん



どんどん

     101.gif

どんどん






どんどん






どんどん掘って




電波の届かないところにいってしまいました。

サイバーってなんやねん


世界はずっとアナログな気がするOLミユキさんです。

ブログセンターヘ
クリックしてね→kitune.gif

ちょっと留守をするとすぐにゴミコメントが入っている。
こんなこと喜んでやってる人はいつか後悔するんだろうな。
わたしが手を下さなくッても。

サイバー攻撃とかされてもべつに怖くないし。

なけりゃないでやっていけるし
アナログだって生きていけるしね。

なんかしらないけどキレてるわたしでした。ごめん。

Category :  ブログ
tag : 

暮れに仕事を残し新年を迎え

そのまま進まず。


そして遊びほうけていた。

歌舞伎や映画、読書を楽しんだ。

そしたら次々に仕事が増えてたまって、逃げ出したくなった。


しかし背中の痛みから開放されてこっちやる気満々。

ついに走り出した。(スロースターター)←死語か?


遅れに遅れていて先方は呆れてしまったかもしれない。

催促されないのが不気味なのだ。


その上銀行預金はゼロに近い

追い込まれている。


でも憑きものがおちたみたいにスッキリして

テーマが決まった。葉っぱは葉っぱなんだけど。


4マイの葉っぱが1マイずつ額にはいっていてちゃんと作品になってるけど揃うとまたひとつの絵になる。

下絵が完成した。

今日から作業に入った。


できあがったら写真UPしますね。



屋根はある。食料も備蓄がある。

ただ描くだけ~♪




Category :  まんが
tag : 
電波が途切れ、
サイバーなアイテムは役立たずなゴミとなってしまった!
地球はサイバーな情報に支配されるほどうすっぺらくはない。
機械にだけ頼るなど愚の骨頂絶頂ダチョウ倶楽部。
地球生命体はそれほどバカではないのだよ。明智君!

     102.gif

もぐらーは役立たずの装備を脱ぎ捨ててただのモグラにかえり
現状において一番困難であろう道を選んで進むことにした。


それは真っ直ぐに進むこと。


もぐらの進む道を応援してくださるという方はこちらをクリックね^^
ブログセンターヘ→
クリックしてね→kitune.gif

テーマ:絵ブログ - ジャンル:学問・文化・芸術

Category :  まんが
tag : 
人生何がまっているやら
先のことはわかりません。

しかし、だいたいきまっていることは
ぉ気楽な人生には極楽が待っているという
理不尽のような当然のような現実はいくらでもあるような無いような・・・
(カーソル乗せてね)


     


ブログセンターヘ
クリックしてね→kitune.gif

極楽への道・・・略して極道

テーマ:絵ブログ - ジャンル:学問・文化・芸術

Category :  ブログ
tag : 

昨年暮れに完成して正月リッチに遊べるつもりだった。


沖縄へキビ刈りに行くつもりだった。


自分のヘタレのせいですべてパァ。

グー・チョキ・パァのパァ


なんでって思うんだけど集中できなくなる時がある。

コントロール不能状態。

どんなにがんばっても進まない。


やっと今日でフィニッシュです。


ヘタレだから絵描きになったのか絵描きになってからヘタレになったのか・・・

ヘタレながらも生き抜いている。



リアルミユキ


下絵ができたとき時計が止まった。

電池がきれたようだ。

この時計10個目くらいだろうか、10年くらい壊れずにいる。

これをもらうまで買っては壊れ買っては壊れしていたのに

これは壊れない。


わたしもこの時計を使い始めてから壊れなくなった。(笑)


出来ないんだからしかたないでしょ的な開き直りができるようになったんですよね。

というか、必ずできるのがわかっているから諦める必要がなくなった。

わたし的にはそれを自信っていう。




Category :  ブログ
tag : 

梅の香りは


あまずっぱい高貴な香り


雑多なことを忘れさせてくれる


愚かな自分をたしなめてくれる


香りにつつまれて


うまれかわる


明日はもう今日のわたしはいない

リアルミユキ


梅の隠れた名所が自宅の近くの住宅街にある。

静かで人通りも少ないところですが

今は梅を見に来る人が絶えない。


この時期毎年見にいくのですが

花の時期が少しずつ早くなっている気がする。

なので昨年のこの時期どうだったろうと思って

『OLミユキさん』の2009年1月31日のあたりをみてみたら

わたしの好きなこの白い梅はまだ咲いていなかった。

やっぱり今年のほうが早く花が咲いている。


アノ頃はいろんなことをブログでやっていて

勉強の時期だったな。

記事を書きながら

人のブログをみたり影響をうけたり・・・


これからはちょっと一歩先に進もうかな。


少し考えていることがある。


だんだんに思い描いている方向にいくだろう。



変化してきた自分を見れるのは

ブログをやってきたからこそ。


たくさんのことを気付かせてくださった方がたに感謝しつつ

梅の香りを楽しんだ。

2010年はどのように変われるだろうか。

どんな方と出会うだろうか。





プロフィール

せいみゆき

Author:せいみゆき

カテゴリー
コメントありがとう
最近の記事
最近のTバック
ブログ内検索

RSSフィード
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

掲示板

ランキングもよかったら応援してくださいね
人気ブログランキングへ

月別アーカイブ

リンク
ミユキさんにメール

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク☆バナー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。