OLミユキさん

1コマまんがを描いています

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  エッセー
tag : 
今実家の山はアブナイらしい

クマの食料の木の実がたくさん実り子供がたくさん育って

テリトリーが広がってきたのですよ

クマが千曲川の向こうから橋を渡ってやってきて繁殖した

ミユキさんがいたころはこっちの山にはクマがいなかったのです

ウソのようなホントの話だ!
     kuma1.jpg
yama.jpg
実際クマのほうから襲ってくることはないようだけども、たまたま出会うとマズイみたいアルヨ

山の中で人間に会ったらクマだって気絶したくなるアルヨ

アタシが山に行きたくないのはそういう時ミユキさんはアタシを置き去りにして逃げるにきまってるからのことアルヨ


ご訪問ありがとう
よかったらランキングに応援してね

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Category :  エッセー
tag : 
ii.jpg

むかーしむかし平成の時代に白タヌキのPONという真っ白なタヌキがおりましたなんてはなしがぴったりしそうなのったりした田舎です

山また山に囲まれた小さな城下町『飯山』
ここがわたしのふるさとです
5月は新緑が美しい・・・森山々の芽吹きの色がなんとも爽やかです
新幹線か高速バスで長野駅へ・・そこから飯山線というローカル列車にのりついで飯山駅で降りる
この列車1時間に1本しかない><

だけど車内からの景色はかなりなものですよ

それもの醍醐味

わたしが一押しの飯山特産品はなんと言っても野沢菜漬けです
それから帰郷したらゼッタイ一度は食べたいのが『喜楽堂の和菓子』ですここの”あんこ”はちょっと他では食べられませんよ~わたしにとってはふるさとの味!!

それからそれから『笹ずし』戦国時代に新潟との県境にある富倉という地域の人々が上杉謙信に贈った野戦食といわれているそうな
笹の葉の緑・寿司めしの白・具のくるみ色・錦糸玉子の黄色・紅しょうがの赤・・・見た目にも鮮やかです

まだまだたくさんありますが今日はこれくらいにしときましょ

なんだかおいしそうなものがいっぱいありそうアルネ
PONはやっぱりいっしょにいきたくなったアル

タヌキ汁っつうのもあるよbyミユキ


傍線の文字をクリックしてみてねいろんなふるさとに出会えるよ
キレイになりたい人のためのポータルサイト
「on a ダイエット!」もチェック!
「旨い巧い談話室」もチェック!







Category :  エッセー
tag : 
磯山さやかかOLミユキか・・・みなさんこんにちはOLミユキさんです

11連休の人もカレンダー通りの人も今日からお休み、、、いいなー

わたしはサービス業のOLですからゴールデンウィークは関係ありません

  hoi.jpg
さて、
お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが
わたしのブログ今週はじめからアクセスが~んと増えてるのですよ

そのわけは

ナウでヤングなサーバーを震撼とさせた
伝説のアクセスアップツール、ブログホイホイに登録したからなんざんす(敢て死語を使うところがナウイ!?)

一週間使わせていただいて感想ですが

いい感じですよ

みなさんも登録してみたら♪ 

仕組み全体から楽しさが伝わってきてただのトラフィックエクスチェンジじゃなさそうですぞ

なんでも見知らぬブログを手軽に見れる場の提供を目指しているのだそうです

わたしは捕獲された珍種のゴキブロガーにされました(汗)

なのでSexyゴキブロガーOLミユキさんを描いてみました

見たくないものを見せられた感じアル by白タヌキのPON

登録して使ってみて気付いたこととか感想とかコメントで教えてもらえたらうれしいです

なぜかというとまだ解かってない事いっぱいあるの

よろしくね!

キレイになりたい人のためのポータルサイト
「on a ダイエット!」もチェック!

Category :  エッセー
tag : 
   mo.jpg

   素材はいつも何かを語りかけている


   mo2.jpg

   耳を澄ませていれば聞こえてくる

   筆を持ったらこうなった


[材料:和紙・カテキューエキス・鉄原液]
Category : 
tag : 
2007年の個展のとき
ある人に人間以外の生き物になるとしたら何になりたいか?
と質問したところ「キリン」と答えた
なんかイメージが湧かなくてボツにしようかと思ったけど
ちょっとひねって麒麟にした
ryu1.jpg
きのうのあれは鱗でした!
鱗は海人の刺青
竜は鱗が決め手鱗がないと竜にならない
この絵は描いてる途中
途中の絵がけっこうあります(汗)、、、
Category :  エッセー
tag : 
『目に見えぬ者たち』というテーマで個展をやる少し前に編み物三昧というWEB上の掲示板のようなものをみつけていろんな人が編み物の作り方や日常のことをまぜながらこんなのがどこそこに載ってたから作ってみたとか、楽しそうに生き生きと語られているのを見ていいなあと思ったのを思い出した
こんなのいいなー自分もできたらいいな、なんて漠然と思っていた

tex2.jpg kom1.gif kom2.gif sil2.jpg
そこにあるものが美しいと感じ、こだわりなくものが出来上がっていくことが、とてもおもしろかった

ri2.jpg 意図をもたず、そのものが思う方向に逆らうことなく流されてやろう

何も考えず手だけ動かそう

素材の自己主張に耳を傾けて忠実な僕となって

食べられない眠れない日々をやりすごした

おかげで10キロほど痩せました

これダイエットに効きますよ

そういうすごく単純におもえる作業が楽しくなってきて、それがどういうものになろうとやるだけやってやろう、そんな気持ちが今ブログを書かせているんだなきっと




キレイになりたい人のためのポータルサイト「on a ダイエット!」もチェック!








Category :  エッセー
tag : 
akari1.jpg

こんなあかりがあったらいいな

素材を生かすためにありとあらゆることを考える

今も進化中

          akari.jpg

          akari2.jpg

あかりは楽しむもの

素材は愛でるもの

「on a ダイエット!」もチェック!


Category :  エッセー
tag : 
もしも闇が世界を覆ってしまったら

わたしたちは生きていけない

だから光輝く世界を創りたい

暗い心をスペイン語で☆スーペルネガティーボ☆と言う 

英語だったら☆スーパーネガティブ☆

日本語は☆チョーネクラ☆、、、ですか   

  LED02.jpg

生き物はかすかな光をたよりに進む

海の人は☆の光に導かれて航海する

    
  LED01.jpg  LED03.jpg

太陽が眠っている間だけ

小さな光が心を癒すともし火となる


「on a ダイエット!」もチェック!


Category :  エッセー
tag : 
これは青海波という古くからある日本の模様です

     mar2.jpg


Knittyという編み物のサイトにこの模様で作った靴下が掲載されていて、編み図があったのでマネをして作ってみました

★カリフォルニア在住のニットデザイナーPomatomusさんが作った編み図です★

最初編み図なんてさっぱりわからなかったのですがネットで調べまくり、試行錯誤してなんとか解読して編み物が得意な友人に編んでいただきました

日本と外国では記号が違うので苦労しましたよ



    mar.jpg

民族音楽の奏者の方に着けていただいて演奏してもらいました

身につけるものも大昔は何か意味を持っていたのだと思います

厄災を避けるための工夫であったり

何かを象徴するものであったり

今のようなファッション的要素もあったかもしれません

この★青海波★けっこうカッコイーと思いませんか?

これからもいろんなところに使っていきたいと考えてます

「on a ダイエット!」もチェック!

Category :  エッセー
tag : 
  ina.jpg

昔話のイメージはいつもウーンと考えさせられるのが多かったように思う

なんかこうすっきりできない疑問だらけなお話ばかりだと感じていた

今読み返してみるとけっこう深い話だったんですね

この因幡の白兎なんか知恵の宝庫かと思う

もともと神話からきているらしいけど民話も神話も区別がむずかしい

大国主命に真水でカラダを洗って蒲の穂の上に寝るように言われる場面は黄色い花粉が傷に効くからだそうだ

大昔黄色い布は魔よけとしてつかわれたらしいが

黄色い天然染料は炎症に効くものが多いからだろうか

刈安、きはだ、ウコン、オウレン、クチナシetc

★スーパー戦隊シリーズ★の戦士に黄色が必ずいて男性だったり女性だったりする

黄色は男女平等な色らしい

これから夏に向って暑苦しくなるしPONも毛皮を剥いでやろうか?

遠慮しますアル、アタシは白タヌキですのことアルヨ
Category :  エッセー
tag : 
因幡の白兎は水を渡って向こう岸に行きたかった
しかし渡るすべがなかった
そこで水の中の生き物を言葉巧みに騙し、まんまと向こう岸に渡ることができた

しかし問題はそのあと騙した事を自慢げに言って相手をあざ笑ったところにある

白兎が赤裸にされたということは岸に立ってから水の生き物に反撃されたのだから
この生き物は陸にも行けるってことですよね


umi.jpg
わたしはこんな生き物だと推測します

ことわっておきますが
この話はわたしが想像したことであって事実ではありません
そんな気がするっていう妄想に近い話なので悪しからず

★妄想はつづく★
Category :  エッセー
tag : 
昨日おとといと因幡の白兎のお話をしましたが
わたしにとって神話とか説話とか民話って*ファンタジー*なんですよ
なにかを思わせてくれる知恵が詰まった玉手箱みたいなものです

いろんな空想がどんどん広がっていく

そしてそれが妄想となりもっと行くとシュルレアリズムへと発展・・・しないか・・・

ちょっとこの辺でお口直しというかお口汚しというか
silk2.jpg
素材:赤城の座繰り糸
染料:刈安
媒染剤(色素を定着させるための助剤):酢酸アルミ
技法:スプラング(古くからある技法で世界中の漁師さんが使っていた網ですね)

黄色は”魔よけ”といわれているのでショールにしてみました
これを肩にかけて外出すると悪い虫がつかない!?
 

 silk.jpg

これすべて天然染料で染めた糸です
鮮やかでしょ
平安貴族の十二単ってこんな色彩だったんじゃないかな

全部紬のキモノを織った余り糸です
Category :  エッセー
tag : 
以前テキスタイルの絵描きをしていたころファッション雑誌の切り抜きやら生地見本やらを繊維会社の企画の人に渡されそこからイメージを汲み取って図案を描いていました
それってすごいストレスでしたし筆が止まってしまうことがよくありました
ファッションの世界ではあまり楽しいことはなかった

     yagi4.jpg     yagi3.jpg

でもたまに写真集を本屋さんでみつけて「ああ、海の中ってこんなふうなんだ」とか発想を膨らませることができる時はガンガン描けました
rin.jpg


今ブログをやっていてとてもシアワセなのは文章にしても写真にしてもちょっとしたコメントにしても、インスパイアされることにしょっちゅう出会うことです
この絵は『ムシトリアミとボク』というわたしのお気に入りのブログでみつけた林床に咲くフデリンドウの写真をスケッチさせていただいたものです
ご興味のある方はいってみてください
すばらしく美しい写真をUPしていらっしゃいます
田舎でよく山に行ってこんな感じの場面があったなって思い出してしまいます
キレイになりたい人のためのポータルサイト「on a ダイエット!」もチェック!

Category :  エッセー
tag : 
    koma.jpg

あることでとても怒っていた時期がありました
それはそれは恐ろしく髪が全部総立ちになるくらいでした
自分で自分がこわくなったくらいでした
何に怒ったかというと
オトナはなんでも簡単に許してくれると勘違いしている子供に怒ったんですね
そんなに簡単じゃないよって思ったんです
それでこんな絵を描いていました

神社なんかにいる狛犬なんですが
子供の頃この狛犬ってどうして神社にあるんだろうと不思議に感じていました
それはもしかしたら恐れを知らない者に威嚇してるんだろうか
恐れを知れ!って言ってるんじゃないだろうか

だけど怖いから泣いてしまうっていうのとちがった感情を持っています
恐れの中に何かを教えてくれている愛情のようなものを感じていました


キレイになりたい人のためのポータルサイト「on a ダイエット!」もチェック!

Category :  エッセー
tag : 
yagi2.jpg


 ヤギが空を飛ぶなんてあるわけないですよね




飛ばしちゃうのが絵描きの仕事です



  ryu1.jpg



けっこうデタラメなんだけど真剣に出鱈目やってるうちにホントっぽくなればこっちのもの

だいたい竜なんているわけないんだから

竜神信仰ってあるけど竜って架空の動物だからおがんでも何もしてくれないよ

神樣にご利益もらおうとしたって

神樣は自分のなかにいるんだから



最近肩が懲ります↓一押ししてくれると楽になるのコトヨ

人気ブログランキングへ
Category :  白タヌキ
tag : 
中国四川省の大地震はとてつもない惨事になっている

何万人もの人たちが今も苦しんでいる


          pon3.jpg

何もできずにいる無力な自分を恥じるばかりだ


          pon2.jpg


だからといってションボリしててもはじまらないよPON!

今は辛いでしょうけど、メディアやインターネットの情報にアンテナをはって正確な情報を知るべきでしょう

被災地の映像を見ると、生き残った健康な人が我先に食料をむさぼろうとする樣を写していた。

犠牲になった方たちが余計気の毒に思える。

率先して傷ついた人々を助けておられる方もいらっしゃるだろう。


          pon1.jpg

何かできることをみつけて少しでも力になりたいとおもうばかりだ

たくさん映像や写真が公開されてるのでかたっぱしからみてるんだけど

動物の姿がないのはなぜだろう

タヌキやパンダはどうしてるんだろう

イヌやネコは・・・

アタシの仲間はどこでどうしているんだろう

キレイになりたい人のためのブログポータルサイト「on a ダイエット!」もチェック!
OLミユキさんの記事も載ってるよ


Category : 
tag : 
ayame.jpg



PCがやたら重くなって

疲れちゃった

なのでお休み!

気が向いたらボチよろしく
   ↓
人気ブログランキングへ

Category :  エッセー
tag : 
皆さんはに出てその町の祭りに出会ったらちょっとワクワクしませんか?

今日はOLミユキさんちのイナカのお祭りを紹介します

わたしのふるさとはちいさいけれど城下町ということもあって、お祭りは賑やかでした
特に本町通りは道の両側に屋台がずらっと並んでそれはそれは楽しかった
くじで当たると特産品の地酒やら味噌などもらえた

お小遣いをもらって夜店でハッカの味がする笛を買って
首にぶらさげたり、もちろん綿アメ、だんご、イカ、口のまわりはいろんな味でべたべたになった
  sisi.jpg

獅子の格好をしたお兄さんが一軒一軒訪問してひと踊り舞って歩きます
いつも誰が入ってるんだろうと思って穴が開くほどみてました
毎年のことなので、その年によってポッチャリメタボ系だったり、ヒョロリンがり勉系だったり、ムキムキマッチョ系だったり、シナシナオカマ系だったり
ホントにあれはどなたさんだったんだろう
近所の人に違いないのだが・・・

弟が獅子になって祖父母の家に来て踊ったことがあった
獅子は舞った後、無言で一礼して去っていくのだが
祖母が「見栄えのいいお獅子だねぇ、どこの若い衆かね」とポーっとみとれながら言った

毎日見てるあなたの孫なんだけど・・・

言わぬが花だね

わたしが一番ドキドキしたのはカラス天狗ですが、それは次回のお楽しみということで

つづくりっく
ヲカマOL進化論からパクリました「つづくりっく」・・・まりコさんいつもありがとLOVE

OLミユキさんの記事が載りました「旨い巧い談話室」もチェック!


Category :  エッセー
tag : 

お祭りはゆかたにかざりの付いたリボン(にあわね~)

なにを隠そうお世辞にもかわいいとは言えない女の子でしたが、親戚のおばさんにリボンをつけてもらって悦に入っておりました。

母はそういうことを好まなかったようです。

しかし家に帰る頃にはどこかが破けてリボンもぶらさがり悲惨な子供に成り下がっておりました。

まあ、今も変わりなくそれなりの人生を歩んでおりますが・・・

さて本題のカラス天狗、元になっている神樣はどうやらサルタヒコさんらしいです。

神話のことを話すと長くなりそうなのではしょりまして、

とにかく時空を超えて飛び回るSFにでてきそうな神樣でしてこれがひどく怖い形相をしています。

近くにくると震え上がるくらい怖いです。

それが3匹で踊ります。

なんというか底意地の悪い感じのお面をつけて修験者の格好に厚ぼったい羽をつけています


te.jpg


子供の頃は夢にまで出てくるくらい恐ろしかった。事実おばあさんの話によれば残忍な神さんで刀や槍で人間を襲ったりするらしい。

しかし!踊りはカッコイイです!
すばらしくカッコイイです
ドキドキします
あ~~見せてあげたいなあ
te2.jpg


カッコイイとは最大のホメ言葉だ!

この4.5文字に秘められたものは計り知れない!

奥にひめられた言葉にできないエクスタシーのような突き上げてくるような感覚が物語りのファンタジーなのだ

とにかく、自分の作品展でカッコイイと言われた瞬間死んでもいいと思うほど重い言葉なのだ

カッコイイ

カラス天狗の踊りはカッコイイ!!!

あの得体の知れない恐ろしさこそファンタジーであり芸術性であり、アートだと思う

Category :  エッセー
tag : 
   tam.jpg

これは竜のたまごです
・・・ウソです

わたしがこれから作る『あかり』の作品のプロローグです

やはりこれは「たまご」です


今育てている最中です

天然素材の美しさを生かす『あかり』

いいものができますように祈ります

先人が教えてくれたことを自分のなかに受け入れ昇華しなければ

天然物にはなりませんね

できるかな~

神話の世界が形を変えていろいろなものを生み出してきたのかな

宗教の中にもみることが出来るし民間の昔話の中にも

言葉でなく伝わってくるものがホンモノなんだろうな

何かを本気で伝えようとしたら言葉では無理だから

例えば機を織っていてあれこれ注意しなくてはならないこととか

一歩まちがえるととんでもなくなることとか

わかっている人がわかる人に伝えてきたものなんだな

ずっとずっと昔から

学校の勉強とは違うことなんだな

天然のことだから

はるかむかしにはこのことが学問だったんだけどな

キレイになりたい人集まれ!「on a ダイエット!」もチェック!


Category :  エッセー
tag : 
皆様、お気づきでしょうか
右にありますのは翻訳ブログパーツです
このブログのテンプレートを作ったWeblogさんのところでみつけました
ブログテンプレートカスタマイズっていうブログです

すごいなーこれ

ワンクリックで英語・中国語・韓国語に瞬時に翻訳してくれます
わたしは天性の語学オンチですんでチェックはできませんが、見た感じはいいと思います
Weblogさんのブログからはたくさんのことを学ばせていただきました。
すべて無料なのが申し訳ないと思うくらい!
ここでお礼を言わせていただきます


これ遊べますねー


まだ、ネコのみどりさんが生きていた頃、小学生のリカちゃんという子が隔週土曜日にわたしのところに通ってきていました

絵の具や紙やいろんなものを使って遊びました

キッチンでボールにいっぱい絵の具を溶いて大きな紙の上にバシャバシャぶっかけて遊んだり

「ヤッテイイノ」っていいながら夢中になってぶっかけてるリカちゃんがすごくかわいかった


リカちゃんのお母さんは絵の勉強に通ってると思っていてちゃんと月謝をくださいましたが


ただ遊んでいただけです、、、すみません


だけどちゃんと作品ができたんですのよ


     lika2.jpg


これざます

     lika.jpg


リカちゃんはミドリさんの天敵だったなー

彼女が来ると物陰にかくれてましたね

あっまた思い出しちゃった

あるブログに動物の供養のことがのっていて、そこには「はやく忘れてあげることです」とかいてありました。

そうですよねーいつまでも生きてるつもりでくらしてたらだめだわ、


成仏してくれない


この間3月のおわりに実家の墓地に行ってネコのミドリさんとイヌのルウに別れを告げてきました

執着しちゃダメですね、、、落ち込むだけだから

天敵リカちゃんも中学生になって忙しくなっちゃって

今は下着泥棒のネズミちゃんと白タヌキのPONが友達です

PONは架空の動物です

ブログで筆のことをかいてて自然発生しました

あっそこのあなたミユキさんって変って思ったでしょ

いえいえわたしは正常ですちょっと変人なだけです

人様に危害を与えたりしませんから大丈夫ですよ

なんでこんなアホくさいことを書いてるかというとですね・・・これ英語になったらどうなるだろうと・・・

このばりばり妄想文をどう翻訳するのか!



興味あるのはわたしだけ!?

Category :  エッセー
tag : 
ふるさとの祭りだの伝統工芸のはなしとか語ってるうちにいろいろとわかってくること疑問に思うことがでてきている

このブログのような妄想駄文も一応公になっていてだれでも読める状態であること

翻訳ブログパーツなどを設置して外国の方にも読まれてしまうということに(いまさら気付いてどうするってはなしだけれど)あらためて自分を省みることになった


一瞬のうちに日本語が他国後にかわることを能天気に喜んだ自分がはずかしいです


・・・設置する前に考えろよ!


外国にまで恥をさらすことになるってことを!・・・



まあ、しかたない


気をとりなおして
     ta01.jpg

これホントに生きているみたい


こんなの生まれたら喜んじゃいますが!

       ta02.jpg




       

       PIYOPIYOPIYOPIYOPIYO~~~♪
Category :  エッセー
tag : 
父の車で山を越えて
違う町に行った時
とても不思議だった

同じようだけど
違う世界があることを知った

もっとずっと小さい時はあの山の向うは山でそのまた向こうも山で世界はひとつしかないと思っていた

しかし今思うとその体験はわたしだけのもので
他の人は、例えばとなりのヨーコちゃんはヨーコちゃんの体験があって世界がある
自分はなぜ自分なんだろうという疑問は永遠に疑問だと思っていた




でもそうではないんだとこのごろわかった

             karasu.jpg

カラス天狗は深い森の奥で

美しいモズと知り合い恋をした

         moz.jpg


モズはムシトリアミとボクのKOHさんのレンズに美しく収まった

人間でさえその美しさに胸がときめくのだから

カラス天狗がときめかないわけがない

そしてふたりの間にうまれたのが

あの昨日の卵から孵ったこいつです



          moz1.jpg

名前募集中

Category :  エッセー
tag : 
pon1.jpg四川省で起きた災害について

   現在の状況など詳しく書かれているブログをみつけた




産経新聞中国総局記者の福島香織さんのブログ
ぺきんこねたぶろぐ


日本に留学経験のある「心のケア」専門家が現場で活躍されていること

阪神大震災のデータをネットから捜して現場で応用していることなど


医療チームのこととか現場の様子がくわしく書かれている



ニュースで中国の偉い人がどんな活動をしたかということばかり目だっていてうんざりしていた



権力を持ってる人は活動する現場の人たちをサポートすればいいので



画面に出てくる必要は無いと思いますが


なにをアピールしたいんですか?


今わたしができることは知ることです


わたしは情報をきちんと知ってから動きます


募金とかもやみくもにはしません



なぜならあちこちで物資の横流しが平然と行われているから


今は知る努力をします


キレイになりたい人集まれ~「on a ダイエット!」もチェック!










Category :  エッセー
tag : 
昨日の記事を初音のダラダラ日記の初音ちゃんが遊んでくれました

初音ちゃ~ん小学生はヒマなようだな

おもしろすぎるよ

英語に訳したのをさらにgoogle翻訳で日本語に訳すとこんな変なことになったよ~今日の記事です

センターは、世界の女性会社員のみゆき・・・
2008/05/23 (金曜日)

それは父親の車の山にします。
ときに、別の町に行く
それは非常に神秘的です。

同じようなことは
さまざまな世界があったことを知っていた。

と考え、世界の山..の..再び山の反対側には、他のときには非常に小さな..あの山の向こう側に1つのみが存在する。

しかし、その経験:鉱山でのみ思考するときです。
他の人々が洋子の経験と、例えば、陽子は、世界に近いです。
★字が違うぞヨーコだよヨーコ
それ思想の疑いかもしれない私はなぜ私を永遠には、すべての疑いを介しています。


しかし、もしそれではないので、この炉に理解されています。

自慢のカラス:は、内部の深い森林です。

と恋に落ちると、知人のズアカモズ美しくします。
★ちょっとまてカラス:てなんだ!?
★さらに・・・ズアカモズってなんだよ


美しくにインストールされてズアカモズmushitoriamiコ氏と私のレンズです。

胸部のthrobsの美しさのためにも、男: 。


自慢のカラスは確実にドキドキします。 確実にドキドキするのか!?
と、出生時に与えられた2つの間: 。

これはこの男をwho昨日の卵から孵化させた。
★わたしの文章より格調高いね



moz.jpg
さらにさらに

たまてんのおしゃべりのたまてんさんから「このモズは雄」とのご指摘をいただきましてん

ふたりではなしたんだけど、コメで

カラス天狗は雌ってことになるんですよね

あいつがメスか~?

かなりキモイぞ



Category :  エッセー
tag : 
  ii1.jpg

これが子供の頃の世界でした

自分の家と親戚とお店屋さんと山と川

人々はここで生活していて

それが世界のすべてだとずっと信じていて

まさかおなじような町が山を越えたむこうにあるなんて

思ったこともなかった

最近地球で起きているたくさんの災害を思うと

今自分が生きていることは奇跡に近いと感じてしまう

戦争、疫病、天災、、、過去にそういうものに出会い命を落とした人々がいて

生き残った人が家族をつくり町をつくり

そんなくり返しの中で生かされている自分を思うと

両親や祖父母たちや先祖たち、まわりの人たちのおかげで生きていると思う

オトナになって世界が広がり多くのことを知る機会を得るたび

たくさんの人や動物や自然や大きな力に生かされていることを思う



Category :  エッセー
tag : 
待っていました

弟のおヨメちゃんが送ってくれました
     

     as-003.jpg

新鮮な素材はシンプルに食すのが一番

さっとゆでてバクバクバク

あ~生きてて良かったアスパラガスホーレンゲーキョー

でもでもそれだけじゃぁ芸がありません

OLミユキさんとしてはこの素材を最大限においしく食したいと思います

生のまま、まずざくざくきります

冷蔵庫にウインナーがあったのでそれも切ります

で・・・オリーブオイルで炒めます・・

このとき、まちがっても下ゆでしてはいけませんよー

いきなりザッと炒めちゃいます

しんなりしてきたら塩コショウしてできあがり~♪

ゆでるより簡単、それに甘みや素材の味がひきたちま~す


     as-004.jpg


うま~い!
生きてて良かったアスパラガスホーレンゲ-キョー

ついでにデザートだ~

抹茶あじくるみ入り蒸しパン(中に虫ははいってないぞ)


     musi-001.jpg



わたしだって料理くらいできるんだぞーサラダだって作れるもん

ってなにいばってるんだかアル・・・どこが料理なのかアル!?byPON


Category :  お話
tag : 
アメノウズメ
    ame.jpg

日本神話に出てくる神樣です

天の岩戸のお話が有名です

海の魚たちを集めて天孫に仕えるか問いただしたときナマコだけが答えなかったので「小刀でナマコの口を引き裂いた」という話があります
けっこう怖いところのある神様ですね

天狗伝説のサルタヒコと関係があるみたいです
結婚したとかしないとか

この神樣はずっと描きたくてウズウズしてたんですよね


Category :  お話
tag : 
ame2.jpg

アメノウズメNO2
戦士としての強さは天界1位
逆らえる者はいない

菓子が好き



Category :  エッセー
tag : 
産経新聞中国総局記者の福島香織さんのブログ
ぺきんこねたぶろぐ
5月25日付けの更新を読んだ

現場の記者として仕事として取材されていらっしゃるのだろうが、これだけ緻密に見聞されたことを報告する形で更新しておられるのは並の労力ではないと思う

福島さんのプロフィールに好きな言葉は『逃げない、はればれと立ち向かう』という(故)岡本太郎画伯の言葉をあげている。

ここにもアメノウズメがいた


アメノウズメは威厳をもってまず相手に口を開かせる役目を果たしている

出会うものが何者であるか相手を知るために

アメノウズメは相当破天荒な行動で突破口を開ける

サルタヒコという見た目も恐ろしく大きな相手にであった時にも

間髪を入れずに「なにも、そこまでしなくても」と相手をたじろがせるようなことをやってのける

閉じたものを開かせるということにおいては、「天の岩戸」の話は象徴的だ

ナマコの口を裂いた行為もそうだ


アメノウズメを描きたかったのは尊厳というものを描きたかったからだ


尊厳を無視して人間は成り立たない

みんなでそれを無視しつづけて人間を半人前に扱ってきたことに、そろそろ気付いてもいいのではないだろうか

昨日はそんな気持ちで描いた

唐突ですがプリンちゃんですpu.jpg


ハードボイルドになりたかった男のボギーさんのブログに時々でてくるキュートな幽霊プリンちゃん
これよかったらあげますよ使ってください
ボギーさんのプロフィール画像は今の以上のものはないと思いますです
わたしは最初あの画像に惹かれて見に行ったんですから
大事にしましょう!



昨日の記事が載りました。↓よかったらのぞいてみてね
UK-Japan 2008 WEBサイトに記事掲載!>




プロフィール

せいみゆき

Author:せいみゆき

カテゴリー
コメントありがとう
最近の記事
最近のTバック
ブログ内検索

RSSフィード
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

掲示板

ランキングもよかったら応援してくださいね
人気ブログランキングへ

月別アーカイブ

リンク
ミユキさんにメール

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク☆バナー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。