FC2ブログ

OLミユキさん

1コマまんがを描いています

Category :  絵日記
tag : 
a.jpg
この景色を時々思い出す。景色と共に切ない気分になる。これは夢なのか、現実なのかすらわからないほどおぼろげな記憶だ。

二十歳ぐらいの時に1度父に尋ねたことがある。

そんなことがなかったかと。

山の中の道端に取り残されている小さいわたし。

父はニタっと笑っただけだった。

それでもずうっと気になっていてもう一度帰省した時に聞いてみた。

やっと父は白状した。

妹が生まれたとき母は貧血がひどく普通の出産より長く入院しており父がわたしの世話をしていた。そんなある日、山の中にある知り合いの家にバイクで行った帰り道、乗せていたわたしが落ちたのを知らず帰ってしまったのだそうだ。気付いてすぐに引き返し無事保護したらしい。

すごくイタイ話だ
・・・こら父・・・
スポンサーサイト



プロフィール

せいみゆき

Author:せいみゆき

カテゴリー
コメントありがとう
最近の記事
最近のTバック
ブログ内検索

RSSフィード
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

掲示板

ランキングもよかったら応援してくださいね
人気ブログランキングへ

月別アーカイブ

リンク
ミユキさんにメール

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク☆バナー
ブロとも申請フォーム