OLミユキさん

1コマまんがを描いています

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  お料理メモ
tag : 

この間いつもお茶漬けに入れて食べている塩こんぶの袋のウラに書いてある文字をなにげに読んでいたら、あれれって思うことがあったので書きます。


〈植物アレルギーをお持ちのお客様へ〉←わたしだ!

食品衛生法で「アレルギー物質を含む食品」として表示が定められ、または奨励されている食品25品目について使用の有無をすべて記載しました。

●使用している食品  乳・小麦・大豆

●使用していない食品 卵・えび・かに・そば・落花生・あわび・イカ・いくら・オレンジ・キウイフルーツ・牛肉・くるみ・さけ・さば・鶏肉・バナナ・豚肉・まつたけ・もも・やまいも・りんご・ゼラチン


となっていました。


こんなにあるんだ!

ちょっとビックリですね。

でもそういう食品も調理したり砂糖で漬けたりすればダイジョウブになるものもあります。いろいろ工夫してみるのも楽しいかもしれません。


わたしは軽いアレルギー体質なので、食べられない食品があります。食べられないほどではないけどあやしい食品もあります。食べた後気持ちが悪くなったりすることがけっこうあります。


そういうこともあって、マクロビオティックには興味があり、一時期かなりハマって徹底的にマクロ生活を送ったことがあるんですよ。でもあんまり徹底しすぎて外食をするとあたってしまうようになり、ほどほどにすることにしました。(笑)

根性なしって呼んでください(^人^)


今は玄米正食そのものですね。玄米と味噌と少しの野菜で生きてますから。

今の生活にはピッタリです。


わたしのことをよく知っている腐れ縁でながーくつきあっている人は『食べ物の好き嫌いと人間の好き嫌いは比例するね。』って言って笑います。

そんなことないですよみんなのこと好きですよ。でもみんなってあなたのことじゃないけどね。




スポンサーサイト
Category :  お料理メモ
tag : 

はずかしながら、わたしはあまり料理をしない。

お遊びで思いつき料理をするだけ。


この間出かけたとき蒲田の駅ビルの地下でおいしそうなものを買ってきた。

それで”レンコンの牛乳煮”という創作料理を作った。

なんとなく閃いて作ってみたらおいしかったので記録する。


レンコンは薄くいちょう切り

ベーコンは細かく切る

分量は適当


厚手のなべをあたためる

バターを30gくらい入れる

溶けたら牛乳500ml入れる

切った材料も全部入れる

顆粒のブイヨンを一袋(10g)入れる

ふっとうさせないようにことこと煮る


するとレンコンのでんぷん質が溶け出して自然ととろみがでる

(これはヒットでしたね)

最後に塩コショウで味を調える。


準備時間5分

の簡単料理の出来上がり!


しかもメチャうまいよ




ランキングに参加しています→人気ブログランキングへ



Category :  お料理メモ
tag : 

さくらが咲く季節は一時とても寒くなったりする。

花冷えなんていわれているんだけど、

そんなときにぴったりなスープ。(大好評だよ)



リアルミユキ


この時期限定の生わかめを刻む

しょうがは好きなだけ千切りに

白髪ネギ(具としてつかっても、薬味として使ってもOK)


だしこんぶを水から炊いて↑の具を入れ

塩を入れて味を調えて輪切りとうがらしを少しだけ入れてひと煮立ちしたら、

風味とコクを出すために最後にゴマ油を少々たらして出来上がり。


あったまるよ。




リアルミユキ


ハンバーガーにも合いますよん。↑マックの新メニューテキサスバーガー。

けっこうおいしかった。


Category :  お料理メモ
tag : 

まじないしのゴハンではありません。

イタリア風タコのごはんです。(ネーミングセンスナッシィング)

リアルミユキ


ユデダコときのこ(今日はエリンギだけどなんでも残り物でだいじょうぶ)

にんにくひとかけを薄切り

残りごはん

↑の材料を

ちょっぴりトマトケチャップをたらしてオリーブオイルで炒めるだけの簡単ごはん。

15分でできるしなんといっても材料は全部残り物だから経済的。

ユデダコは安いしね、オリーブオイルとスゴく合うんですよ。



                

決め手はこれ↓

リアルミユキ


ハーブガーデンというミックスハーブです。

オリーブオイルと相性バッチリ

トマトソースにもあうし

海塩もはいっているので他の調味料ナシでOK

超便利に使ってま~す♪


ちょっとナイショ話:オリーブオイルはスペイン産がやすくておいしいよ。顔にもボディーにも塗りたくって寝るんだけどナイトクリームよりキキメバッチリ。♪♪♪アンチエイジングアイテムざんす♪♪♪誰にも教えたくなかったけど今日はとくべつ。(笑)


Category :  お料理メモ
tag : 

山の幸が食べたい食べたいと思っていたら

知り合いが持ってきてくれました。

タケノコとフキ


 リアルミユキ
ゆで方

タップリのお湯に米ぬかひとつかみと唐辛子1.2本を入れる。

タケノコの頭と堅い根元のぶぶんを切り落とす。

縦に切れ目をいれてゆでる。

丈串をさしてやわらかくなったのをたしかめたら火を止めてそのままさます。

さめたら水洗いして皮を剥いて半日水にさらしてアクを抜く。



たまごとじにしたり

かかににしたり

味噌汁にしたりしていただきました

おいしゅうございましたのことよ。



リアルミユキ


ゆで方はこの本に書いてあった。

食材をいただいて調理に困るとこれを見る。

たいていのことは載っているのでとっても重宝しています。


ずいぶん前に絵の師匠からいただいたと記憶しているんだけど

感謝感謝です。


あとは山ウドがくれば春の儀式は完了する。


Category :  お料理メモ
tag : 

ちょっとしたパーティーにこれがあるとみんな喜ぶ。

アボカドのディップ。

ウチではクラッカーを添える。

ポテトチップにもタコチップにも合うよ。

欲を言えばチップは塩ナシがいい。(なぜかお値段が高いけど)



リアルミユキ


アボカドはよく熟れていないと生臭いから気をつけて。

皮が黒くてさわると柔らかいものを使う。

青いのを買ってきても何日か置いておくと黒くなる。


大きいサイズなら1コに

レモンの絞り汁少々

グリーンタバスコ少々

塩少々

胡椒少々

オリーブオイル少々


皮を剥いたアボカドと全部の材料をまぜてつぶす。

グリグリとフォークでつぶせます。



これは益子に住んでいる陶芸作家さんから教えてもらったレシピです。

簡単でしかもおいしい。



簡単な料理は素材が命ですよね。

時々果肉に黒い筋があって生臭さが強いのがあるけどそれに当たるとがっかり。

不味くて食べられない。

今のところ見分けるのがむずかしい。



Category :  お料理メモ
tag : 

今年3回目のタケノコ


リアルミユキ


今度は少し趣向を変えて

コンソメ味


コンソメ5g・しょうゆおおさじ2・酒おおさじ2を合わせてまぜておく。

タケノコはゆでてやわらかくなったら大きめにぶつ切りにしてゴマ油で焦げ目がつくまでいためる。

最後に合わせておいたタレをジュッとかけてからませる。


「この味ヤバッ」っとPONが舌鼓!

ヒットだ。

「これ何風だろう・・・スペインの味がする。」だって。


では、名づけてタケノコいためスペイン風←まんまじゃん!



Category :  お料理メモ
tag : 

冷蔵庫の野菜室の片隅にトマトが1コずっとおきっぱなし。

腐る寸前だったのでソースを作る。


熱したフライパンにオリーブオイルを大匙2杯

薄切りニンニク3カケ分を入れ香りを出す

きざんだトマトを入れてぐつぐつ煮込む。

色が変わってきたら塩コショウ・コンソメ(顆粒)とハーブミックスと隠し味に砂糖少々入れてまぜながらぐつぐつ。

・・・で、できあがり。


大きめのトマトでこの分量です。


めずらしくPONが絶賛。

スペインの友だちのお母さんが作ってくれたのと同じだって!


Category :  お料理メモ
tag : 

暑い夏は料理したくない病になります。

しかし少しでも栄養価の高い食品と炭水化物はお腹に入れないとまちがいなくバテます。

そこで考えました!(それほどのことでもないですが^^)


冷たいパスタはいかが?



リアルミユキ


スパゲッティ(細め)をゆでて水で冷やす。

ざるにあけて水を切る。

オリーブオイルをかけて塩コショウをしてまぜる。


冷蔵庫の野菜室に残っている野菜を手当たり次第薄く切る。

昨日の残りの鳥とか豚とかがあったらそれも入れる

香味野菜(シソ・ショウガ・ミョウガなど)をきざんで添える。


調味料は塩コショウだけ。


とり皿にとって召し上がれ。



リアルミユキ


香味野菜といっても全部和野菜。

日本風冷たいパスタ。



リアルミユキ


この器、スペインのマジョルカ島で買ってきた唯一のモノ。

あちこち釉がはげてしまっているのにキレイです。

大好き。

マジョルカ焼きかな?イタリアにそういう焼き物があるので、これはどうなんだろう・・・

マジョルカ島に昔からある焼き物らしい。

なにげなくていいです。


プロフィール

せいみゆき

Author:せいみゆき

カテゴリー
コメントありがとう
最近の記事
最近のTバック
ブログ内検索

RSSフィード
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

掲示板

ランキングもよかったら応援してくださいね
人気ブログランキングへ

月別アーカイブ

リンク
ミユキさんにメール

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク☆バナー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。