OLミユキさん

1コマまんがを描いています

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  お話
tag : 
アメノウズメ
    ame.jpg

日本神話に出てくる神樣です

天の岩戸のお話が有名です

海の魚たちを集めて天孫に仕えるか問いただしたときナマコだけが答えなかったので「小刀でナマコの口を引き裂いた」という話があります
けっこう怖いところのある神様ですね

天狗伝説のサルタヒコと関係があるみたいです
結婚したとかしないとか

この神樣はずっと描きたくてウズウズしてたんですよね


スポンサーサイト
Category :  お話
tag : 
ame2.jpg

アメノウズメNO2
戦士としての強さは天界1位
逆らえる者はいない

菓子が好き



Category :  お話
tag : 
ビールを最も「ウマイ!」と感じる瞬間

ってどんな時かって?

そりゃあもう、仲間とバカ騒ぎしながら飲むときでしょう

夏が近づいてきました
考えてみると日本列島は1年中のうちTシャツとかタンクトップでいられるのはほんの2ヶ月くらいしかないですね
夏タンクトップでビールをゴクゴク飲んで「ふィーッ」とかやれるのは本当に短い期間だ

やっぱり仲間とワイワイ飲むビールは最高にウマイ

アマテラスが天の岩戸に隠れてしまったとき

暗闇の中でチーンとしていてもしかたがないので火を焚いて宴会をはじめた

神さんたち、最初の目的なんかすっかり忘れて大騒ぎ

ama.jpg


役者がそろえば歌に踊りに酒だ!

この頃ビールはあったかな?

まあにたようなものはあったんじゃない?

あまりに楽しそうなのでひきこもりのアマテラスもガマンできずに出てきちゃいます

そんでもって、「あたしったらいったい何を怒っていたのかな?」

なあんてもうどうでもよくなっっちゃってさ

そうなったらオンナは強いんですよ

もう昨日のめそめそしたお嬢さんじゃなくなるんですねー

アマテラス「なんの騒ぎか?」
アメノウズメ「新しい神の歓迎会ですよん」

とそこになんたらいう神さんが鏡を見せるんですね


そう、新しいアマテラスがそこにおわしますのだ!


Category :  お話
tag : 
あかがえる
すーいすい
たらいのなかですーいすい

おとうさんがつかまえた

あかがえる
すーいすい
いいきもち
てあしのばして
すーいすい
たんぼにいた
あかがえる

おとうさんがつかまえた

たらいのなかで
すーいすいてあしのばして
すーいすーい

   kaeru.jpg

小学1年生のある日、ヒロセ先生が「カエルをみつけてきて」とみんなに言った

父に頼んだらよろこんでつかまえてきてくれた

それもすごくりっぱなアカガエルだった

学校に持っていったら

とてもめずらしくてかっこいいカエルだったので、ヒロセ先生やクラスのみんなが大喜びだった

「うちのお父さんがつかまえたんだよ」と何度も心の中でくり返していた

それで小学1年生のわたしはこんな詩を書いた

学校のお知らせに掲載されて、先生方や父兄から大絶賛されたらしい

豊かな子供時代だった


今日はネズミちゃんのことを話そうとおもっていましたが

夢に向って~(ダイヤモンドプリンセスクルーズ)のカエルさんからカエルを描いてって宿題だされてたので
ふと、こんなことを思い出した

ネズミちゃんは明日



Category :  お話
tag : 
   _1.jpg
satoさんから送っていただいた写真から描きました

わたしの口からでまかせで出てきた想像上の生き物”白タヌキ”

まさかそんなタヌキはいないだろうと思ってヤフーで検索してみた
するといるではないですか白タヌキ
突然変異で生まれたタヌキなんだって
その画像をみるとわたしが昔飼っていた白い犬とそっくりでした

ルウがあの世からやってきたと一瞬たじろいでしまった
そして眠っていた記憶がリアルによみがえった

あの時のルウをおもうと胸がつぶれる
あの世に行ったらどうか苦しまずにいてほしい
病気で苦しんだルウ
学校なんか行きたくなかったよ
ずっとそばにいたかった
傍にいても何も出来やしないけど

お話を書いてみた
いつもハードボイルドになりたかった男のボギーさんのブログで
お話を読んでテンション上げて自分のブログの励みにしていたんだけど
今お休みしてしまっている
だから自分でお話を書こうと思う
♪自慰行為ですね♪


信州の奥深い山間の町にひとりの女の子が住んでいました
名前はモミジ
先週8歳になったばかり
ある春の午後のことだ
その日は小学校の友だちの家に生まれたばかりの子犬を見に行くことになった
しっさんと言う子だ
名字が清水というので”しっさん”
学校の帰り道しっさんちに子犬が生まれたという話をきいて行くことにしたのだ

モミジの親友は平野って名字だから”ひらのっぺ”で”のっぺさん”
その日はのっぺさんと遊ぶ約束をすっぽかしてしっさんちへ行った

いるいるもそもそと這っている小さな毛玉
おかあさんはスピッツ犬
ふわふわで真っ白で目と鼻が真っ黒
子犬たちも真っ白
目はまだ開いていない
箱の中でもぞもぞしてるだけ
目が開いたらまたくる
と約束した

お母さんは「犬を飼うなんてとんでもない」と言ってまったくとりあってくれない
モミジは飼えない理由がわからなかった
きちんと説得してくれれば返すことばをみつけられるのだが
ダメのいってんばり
まったく理由がわからない
女性っていう生き物はまったくわけがわからない
ってモミジも女の子だけど
納得ができなかった

だから目が開いたと聞いた日、しっさんちに行って白い”ふわふわ”をもらってきた
少しは罪悪感があった
しっさんに「おかあさんが飼ってもいいって言った」とウソをついたから
おかあさんに対してではない、断じて

その夜はモミジのベッドで一緒に寝た
次の日、おとうさんが”ふわふわ”の居場所を作ってくれた
木戸に穴を開けて出入りできるようにしてくれた
もみじが頼みもしないのに

そしてふわふわに名前をつけた

マリー・ルウ

その日からモミジとルウは一心同体大親友になった
どこへ行くにもいっしょ
おかあさんが懸賞で当てたブリジストンの子供用自転車
モミジのお気に入りアイテムだ
自転車の前かごをルウの場所にした
キルティングの敷物をいれて快適にして
ルウは前かごが気に入ったみたいだった
自転車を走らせると風を感じて目を細めた

モミジがあっかんべーというとちいさなサクラの花びらのような舌をペロっとだして
真っ黒い鼻をひくひくさせた

おかあさんはいろいろとルウの悪口を言った
モミジが学校に行ってる間キャンキャン鳴いてうるさいとか
家の中に入ろうとして騒ぐとか
モミジはルウを学校に連れて行きたいと思った
それは出来ないことだと承知していたからそんなことはしなかったけど
モミジは8歳だけどバカじゃない
出来ないことをむりやりやったりしない
おかあさんがなぜルウをきらうのかわからなかった
理由がわからないのだからどうしようもない

モミジはルウといるときはずっと一緒だよって思っていた
一生一緒にいるんだって信じて疑わなかった
一分一時間一日一週間一月ムダに過ごしている感じがしなかった
ルウが来てから
とても満たされた毎日だった
ルウがいるだけで


ある日千曲川まで散歩にいった
もちろんルウといっしょ
この川べりはモミジのお気に入りの秘密の場所
友だちにも教えない
土手を越えて水門の脇を抜け背の高い葦の間をぬけると
ちょっとした開けた水辺に出る
ここが一番のお気に入りだった
ルウが成長したらここに連れてこようとずっと考えていた

川面をなでた風はひんやりとして気持ちがよかった
ルウはうれしそうに駆け回っていた
モミジもうれしかった
するとそこに大きなトンビがやってきて小さなルウに襲いかかろうとした
モミジはおもわずすごい勢いでバッと飛び掛った
ルウを抱きしめて
だれにもキズつけさせはしないと誓った

そろそろあと少しで
モミジが9歳になる頃にはルウは大人の犬になるとおとうさんが言った
そんなある日
突然ルウの様子がおかしくなった
吐いたり床にころげたり

何が起きたのか
いったいどうして
なぜこんなに苦しむのか
痛いのかきもちが悪いのか

すぐに獣医さんに来てもらった
注射を打ってくれた
でも少しも良くならないし
とても苛立って唸るだけ
手を出すとまるで手負いのオオカミみたいに
(そんなのには会ったことはないけどなんとなくそんな感じだった)
ガウガウいいながら噛み付く
なんとかしてやりたい
そればかりだった
次の日もまた次の日も苦しんだ
モミジはただ見ているだけしかできないじぶんが情けなかった
ずっと傍にいたかったけど
追い立てられるように学校に行かされた
授業が終わって速攻で帰ると
ルウがダンボールの箱の中に横たわっていた
触ってもピクリとも動かなかった
モミジは凍り付いた
何がおきたのかわからなかった
抱き上げようとしたら
おかあさんが死んだんだよキタナイから触ってはいけないよ
と言った
ルウがキタナイのだろうか・・・
意味がわからない
箱ごと抱き上げてぎゅっとだきしめた


おとうさんは、無言で土を掘った
1メートルくらい深く掘った
そしてルウを入れた
上から土をかぶせた
手馴れていた
まるで墓堀職人みたいだ
ルウの亡骸は
墓地の庭の片隅に埋められた

モミジは思った
ルウの一生は終わった
わたしの一生はまだつづくと
難儀なことだなぁ・・・・・
何十年も生きるんだなぁ
たったひとりで・・・
正直ものすごい疲れを感じた

その時はなにもかも終わったと思ったけど
それでなにもかもが無くなってしまう訳じゃない
生きることがそんなに難儀なことではないということもわかる
ルウにはもう会えないけど
ルウみたいに一緒にいて心が満たされる存在には
いくらでも出会える
大人になったモミジはそう思うようになった
生きてさえいれば


最後までお付き合いくださってありがとう






「on a ダイエット!」もチェック!





Category :  お話
tag : 
食欲の秋

・・・なんだけれども、ミユキは1日に玄米と味噌と少しの野菜しか食べないから
ダイエットの心配はないよ
作業が佳境にはいってくればほとんど食べないし眠らない
一気にヤセルよ

v01.jpg

ほんとうにヤセたい人
ミユキの仕事手伝いに来て
ただでヤセられますよ、しかも確実にね
重労働だから筋肉もつくし
メッチャ合理的でしょ


んだんだって思った人

potixxpoti please

ここ→ブログランキング

食べ物はあまりうまくないけど
ここも見てみる?
↓ ↓ ↓




[Read More...]
Category :  お話
tag : 
OLミユキさん1周年記念企画

ボギーとポニー

pony03.jpg


昔「俺たちに明日はない」という映画にハマッた
主人公はボギーとクライドという名前だったと思う
(ボニーとクライドだったっけ?)

ウォーレン・ビーティーとフェイ・ダナウェイ
二人とも好きな俳優だ

ふたりの悪党がやけに魅力的な映画だった
ボギーというとこの映画を思い出してしまうが

このイラストを描くにあたってポニーってどんなの?
って思ってたらこんなのみつけた




最近はボギーというと

「ハードボイルドになりたかった男」というブログが頭をかすめる
このブログの主が「ボギーさん」

ハードボイルドに興味の無い人からは無視され、ハードボイルドを期待してくる人からはインチキだと罵倒される気の毒なブログ。
だそうだが

作り話が相当うまい
というか全部作り話っぽい

なので、この「ボギーとポニー」というイラストでお話を書いてもらおうと思う

バトンみたいなものか?

イヤとは言わさない
待ってる人が何人かいるからね
というよりやる気満々!?

やってやってェ~~~~って思った人
potixxpoti please

ここ→ブログランキング

もっと見たい人はこちらへどうぞ
↓ ↓ ↓



[Read More...]
Category :  お話
tag : 
昨日のつづきなんですが
この「ボギーとポニー」画像が出来たのにはいきさつがありまして
ボギーブログに行った事がない方にはちょっとわかりにくいので
補足のつもりで解説しますね

ボギーさんのブログはネタはもちろん個性的でおもしろいんですが
お客さん達のコメントやそれに対するお返事がまた楽しいんですね

一粒で二度おいしい!?

あのときはこういうネタでした


俺だ。ボギーだ。


(俺だ。ボギーだ。へ行ってみて)
ボギーブログ9月24日の記事が発端だったと思います
それでわたしの頭にポニーちゃんがインプットされてしまって離れなくなり
イラストを描くほど膨張しちゃったんですよ
そのうちBagdad Cafeのjilさんが「ボギーに乗ったポニーを描いて」なんて言いだしたもんだから
妄想ミユキのストライクゾーンに直撃しちゃったんですね~

っでこんなんできましてん

pony05.jpg

そしてこれが色を塗る前の画像

pony06.jpg

ずっと前にもやったんだけど
塗り絵しませんか?
以前のよりも塗りやすいと思います
大分PCと仲良くなってきてますんで
よかったら遊んでくださいな

ボギーさん、さんざん弄んでごめん^^
楽しそうって思ってくれた人potixxpoti please

ここ→ブログランキング



Category :  お話
tag : 
このブログ「OLミユキさん」は
2007年10月29日に開設した
あれからもうすぐ1年になる

住んでる地域も違う、会った事も無い人とお話をして
励まされたり、慰められたりして
おもいもよらない交流をすることになるとは
開設当時は夢にも考えていなかった

今思うことは
ありがとう

rindou.jpg

今日はいつも暖かいコメントをくださるみらいさんのブログ
thank you!!!を紹介します

ただなんとなく行って
癒されて帰ってくる
コメントで、わたしが怒っていればたしなめ
疲れていれば気遣ってくれる
ボケとツッコミなかなかナイスですよ

ありがたい人だ

ミユキからお花をプレゼントします

みらいさんも「ハードボイルドになりたかった男」というブログで知り合ったんですよね
いいご縁をいただきました
ボギーさんちゃんと「ボギーとポニー」のお話作ってくれましたよ

ハナコ←見てね

もう見に行ったかな
みらいさんたら本気で楽しみにしてるんだもの
責任感じちゃいますよ^^

ボギーさんにも心からthank you!!!

potixxpoti please
ここ→ブログランキング




Category :  お話
tag : 
こいばな
koibana.jpg

OLミユキさん16歳から22歳
恋の記憶だ

もっと聞きたい?
だったらここでポチポチして!
しないで読んだら[激チンビーム攻撃]くらわしますわよ

ここ→ブログランキング















学生時代の真ん中で付き合っていた男とあっけなく別れた
ただそれだけの話なんだけどさ

この事実はその後の人生において深い影となった



ヲカマOL進化論のまりコさんとは、もう長い付き合いだ
一度いっしょにランチした仲です
なかなかの美人さんだ、しかもキャリアウーマン
肩で風きって・・・ないけどかっこいいぞ!!!
ミユキが持ってないもんいっぱい持ってる


081013-1.jpg

081014.jpg


まりコさん作のこの2枚の絵を見て
思い出したことがある
いままで記憶の奥にしまいこみ
しまいこんだことも忘れていた
昔お気に入りだったパンティーが
靴下かなにかを探していて偶然みつかったみたいに
鮮明によみがえった

彼氏の部屋のピンクのハブラシセット
キラキラお☆樣模様だった・・・・・そんなとこまでおぼえてなくても・・・・

OLミユキの恋ははかなくも終わった・・・
そしてその後の人生において男というものはまったく信じていないのだ

エッヘン(ここは威張るところじゃないよーな)



だがしかし

まりコさんは自立してるし、真面目だし美しいし
ステキな恋を手にするだろうな

おちゃらけミユキのハンパな恋とはぜんぜん違う

ゆっくり愛をはぐくんで幸せな恋してね、まりちゃん




Category :  お話
tag : 
aYaちゃん、ミユキさんが妄想界から帰ってきません!!!

        miyuki0004.jpg



            miyuki0003.jpg


さっきなんて廊下にころがってるんだよ

ふざけるのもいいかげんにしてほしいアル




ポチしてからつづきを読んでね

ここ→ブログランキング

[Read More...]
Category :  お話
tag : 
隼田大輔の個展をみてきた

ZAIM 横浜創造界隈【ザイム】
JR関内の駅からいくとちょうどヨコハマスタジアムのウラになる

         kannai-001.jpg

昭和3年に建てられた建物だそうだ
古くて重厚な佇まいでした
ニューヨークの街みたいな感じがした
雰囲気がアメリカっぽいのかな

ここを芸術家に個展やワークショップや仕事場として開放しているらしい
くわしくはHP↑をみてください

      kannai-003.jpg
隼田大輔の個展会場
こんな雰囲気でした
さっぱりしすぎなほどクール
この人らしいなあ
おまけにエアコン切ってるし^^
寒かった

      kannai-007.jpg
左が隼田さん右がミユキですゥ ツーショットだ~^^

芸術家はいつの世も生きるのが大変だ
だからさ、すくなくともやさしくしてやってほしいな
チクチクと心を痛めていることが多いからね


応援してねここ→人気ブログランキングへ


できればここも→ブログランキング



「on a ダイエット!」もチェック!



Category :  お話
tag : 
松井明 作品展

3月24日~29日
Gallery銀座1丁目→ここ

matui01.jpg

山で虫を観察したり、クワガタを飼育したり、
最近では山に雑木を植えるのがマイブームだそうだ。
それもじいさんの山だそうです。
そうそう、昔飼ってたうさぎの名前は『ぴょんちゃん』でしたよね。

作品をもっと見たい人は→ここ

光らないホタルのハナシはここ→ホタル

以前は会場の片隅で酒を喰らってゴロゴロしてたけど、最近は会場にいないんですよね。あれもけっこうおもしろかったけどな。お客さんと口論したりして。あはは。今ミユキはオタクしててお金ないから今度はいっぱい売ってお酒ご馳走してよね。よろしく!!

あッ作品はステキですから、ホントです。よかったら行ってやってくらはい。


コイツじゃなくてミユキを応援してねここ→ブログランキング

Category :  お話
tag : 
新型インフルエンザよ去れ
H1だろうがB70だろうがいらないから
さっさと消えてね

komainu.jpg

願いを込めてウィルス対策狛犬像を創りました!


☆ガンバレ狛犬☆




応援してね!ここ→ブログランキング

Category :  お話
tag : 

    『起業への道』


      ビルドアークさん

     一周年おめでとう!!!


   ajisai.jpg



益々のご発展を祈って

ミユキよりお祝いの言葉と共にあじさいの花をプレゼントします。




応援してね
ここ→ブログランキング



ブログランキング参加中!
Category :  お話
tag : 
以前日本さくら草を描いたのを図案化しました。
それで溶剤系絵の具でガラスに描きました。

            sakurasou01.jpg  

ブルーとパールホワイト
どっちがすきですか?


            sakurasou04.jpg



応援してね ここ→ブログランキング
Category :  お話
tag : 
トムとジェリー ピアノ・音楽会

       

ミユキが大好きな”珠玉のアニメソング”をお楽しみください。

鉄腕アトム

オバケのQ太郎

ひみつのアッコちゃん

魔法使いサリー

宇宙少年ソラン

スーパージェッター

キャンディキャンディ

あかずきんチャチャ

ロボタン


・・・ではまたお会いできる日まで・・・


ご訪問ありがとう
おしてねここ→人気ブログランキングへ

応援してね ここ→ブログランキング



ブログランキング参加中!


Category :  お話
tag : 
ふと思いついて、
これなら更新できるかな!?

作品の下絵をぬりえみたいに使ってもらおうかな。

それというのも
せまいながらも楽しい我が家?のdaruruさんところが2周年っていうことで、何かお祝いしたいなあと考えました。

daruruさん2周年おめでとうございます!!!
これ、
しーちゃんにプレゼント
よかったら色塗って遊んでください。




rouba001.jpg




応援してね ここ→ブログランキング

Category :  お話
tag : 
♪みなさんこんにちは、OLミユキです♪

天気晴れときどき咳


ゴホッゴホッ


事件現場から中継二日目なにやら林のようなものが浮かび上がってきております。
いったいなんなんですかね~
不気味です。





  buna001.jpg






朝食ホットケーキとコーヒー

夕食AFURIのつけ麺
麺が平たかった。

えッそんなことどーでもいい?

はい、それでは今日のニュースこれでおしまい。

エンディングいきます♪たんたんたぬきの●●ブログゥ~風邪でお咳がゴッホゴホォ♪



応援してね
ここ→ブログランキング
Category :  お話
tag : 
この度の個展は陸中ビルハイツというマンションの2階。
なのでものすごくみつけにくい場所です。
住所で探し当ててもカンバンも出してないので、
もしも観てみたいなあとおもってくれた人はメールフォームから詳細をご請求くださいませ。

90712.jpg


本当にこれ以上ないほど疲れているミユキだけどみなさんの励ましがおクスリになってます。
ハードボイルドになりたかった男のボギーさんお忙しいのに個展のこと記事にしてくださってありがとう。

アバラ骨骨折中の哀れなミユキに1ポチプリーズ
応援してねここ→ブログランキング

Category :  お話
tag : 
暑くなると、エスニックな料理が食べたくなる。
お昼サンクスで餃子入りフォーを買ってきて食べた。

サンクスの帰りマンションのドアにスズメの子供がとまっていた。

   sala-003.jpg

数分にらみあってからヤツは威嚇しながら逃げた。
スズメってけっこう気が強いね。

   mozu001.jpg




応援してね
ここ→ブログランキング

Category :  お話
tag : 
今ミユキはとっても感動しています。
風邪で気管支炎になっても、アバラが折れても、

元気いっぱいです!

kumasan.jpg



遊びに来てくださった方ブログで応援してくださった方、


本当にありがとう!!!





応援してね
ここ→ブログランキング
Category :  お話
tag : 
ヒマにまかせてスクワットしてたら


         a090819.jpg



げッ、おかあちゃん!


         a090820.jpg

たまには帰ってきんしゃい。





ぎゃ~~~~~~~~~~~~



フタコマまんがのつづきはこちら
↓ ↓ ↓




[Read More...]
Category :  お話
tag : 
秋深くどこまでも澄んだ青い空の下
木々は色づき穢れ無き清水を深々と湛えた湖は
鏡となってその色を映す
七色に輝く美しい人魚のシンクロに人々は目を奪われた





その正体がすっぱばーさんずであろうとも
シンクロがシンクロであるかぎり
秋の景色が秋の景色であるかぎり
美しいものである。

秋、もの想ふ秋


静かな森に溜息が溢れる


秋を堪能してくれた?a090923.jpg

いつもありがとう。

Category :  お話
tag : 
老婆の森にはたくさんの池がある。それぞれ景色がちがってそれぞれに美しい。中でも【すっぱばあさんず】がよく泳いでいる池は若返りの池といわれている。おまんさんとOLミユキさんはビミョウなお年頃。アンチエイジングには力がはいる。アンチエイジングはこのブログのとても重要なキーワードのひとつである。(というか作者が一番関心をもっているだけなのだが)

効果のほどはいかに!?バシャバシャ




老婆には効くがふたりには逆効果であった。これを作用反作用の法則という(デタラメ)
この後ふたりは口をそろえてこう言った。

いい年のとりかたってあるよね♪

わかってんじゃん。
ふたりの未来を応援してねa090923.jpg
Category :  お話
tag : 
OLミユキさんが池に落ちたときに見た巨大なウンコというのは
実は金でできた像だった
   kin03.jpg
すっぱばーさんが杖をシュノーケルがわりに潜って遊んでいる時にしょっちゅう見ていた金色の像でばーさんずの間では【金王】と呼ばれていた


   kin02.jpg

【金王】の後頭部には変な文字が刻まれている。
それがこれ↓
   kin04.jpg
宝のありかを示しているという
『朝日さす夕日輝く雀の三足半中、漆千杯朱千杯黄金千両』
という意味らしいのだが・・・

もっと昔この像は池の底の洞窟の中にあった。
それが長い年月水の中にあって洞窟が侵食され像が現れたのだった。
いわば洞窟系男子のはしり!?




br_decobanner_20091030102652.gif


Category :  お話
tag : 
おまんさんは知っていた
ずっと昔から産婆は代々錬金術師であり必要な時必要なだけ金貨をつくる仕事をしていた
マウスを乗せてね♪~↓
   
金王のチクビはよく見るとあのナゾの文字が刻まれていてダイヤルになっているのだった
      kin05.jpg

ここをクリックしてください
   ↓
br_decobanner_20091030102652.gif


テーマ:絵ブログ - ジャンル:学問・文化・芸術

Category :  お話
tag : 
あの池のことが気になるOLミユキさん
あの池のナゾをさぐれば若さを手に入れることができるカモ・・・
と、へんな期待をふくらませているが。

   ike06.jpg

ああ、またお口のまわりにシワが!!!

クチは災いのもと


br_decobanner_20091030102652.gif

人気ブログランキングへ


テーマ:絵ブログ - ジャンル:学問・文化・芸術

Category :  お話
tag : 
あの池には埋蔵金が隠されているにちがいないわ

どうかしら?
半漁人ファッション

   ike07.jpg

根性なしのミユキさんである


この地に埋蔵金の伝説があるのは事実。
はずかしながらミユキの母方の祖父はその伝説を信じて江戸からわざわざこの辺境の地にやってきたのだ。
br_decobanner_20091030102652.gif

テーマ:絵ブログ - ジャンル:学問・文化・芸術

Category :  お話
tag : 
北風が吹き始め
山からゆきんこがやってくるとチラチラ雪が降り始める
北国は本格的な冬だ


     yukinko01.jpg



焚き火の近くに行ったり熱いものを飲んだりするととけて消えてしまうんだって
だからゆきんこはアイスクリームがすきなんだよ




作者ミユキはポチが好き↓
br_decobanner_20091030102652.gif

テーマ:絵ブログ - ジャンル:学問・文化・芸術

プロフィール

せいみゆき

Author:せいみゆき

カテゴリー
コメントありがとう
最近の記事
最近のTバック
ブログ内検索

RSSフィード
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

掲示板

ランキングもよかったら応援してくださいね
人気ブログランキングへ

月別アーカイブ

リンク
ミユキさんにメール

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク☆バナー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。